FC2ブログ
ロスカット あの日の涙 虹となる

いきなりステーキ

近所にいきなり「いきなりステーキ」ができてた。

初日にキャンペーンでリブステーキの特売をやっていたので、300グラムをオーダーした。

お会計は2千円ちょっとでそのコスパの高さに驚いた。

以来、3日に1回のペースで通っている。

都内のいきなりステーキは基本的に立ち食いのお店が多いのだが、ここは座って食べれるのが大きなアドバンテージだ。

42278874_1759862484135672_1996569685608366080_o.jpg

ちなみに肉を多く摂っている人は、同年代のそうでない人に比べて、癌によって死亡するリスクが4倍になるというデータがある。

このリスクの高さは喫煙に匹敵するらしい。

それでも、肉好きの自分としては誘惑を抑えられないんだよね。
[ 2018/09/22 10:56 ] | TB(0) | CM(1)

今週の成績

9月17日  +0
9月18日  +8
9月19日  -7
9月20日  +59
9月21日  +70

total  +130

月曜日は東京に出張で取引なし。まだ逆張りしてしまう悪癖が修正されていない。それさえ直せば今の3倍は余裕で稼げるだろう。
[ 2018/09/21 14:05 ] 今週の成績 | TB(0) | CM(0)

東京のお薦めしたいゲストハウス

世界の金融市場を取り巻く環境は、不安定要素はいくつかあるものの、市場関係者の多くは楽天的に考えているようだ。

それを象徴するように、今週に入ってダウが史上最高値を更新している。

為替も円安傾向が顕著で、クロス円もジリジリと値を上げている。

先週末はいくつかの東京のゲストハウスに泊まってみたが、どの宿も外人観光客でいっぱいであった。

このところ東京の浅草近辺には洗練された外国人バックパッカ-向けの安宿が雨後の筍のようにできているが、この現象こそが世界経済が好調に推移していることを雄弁に物語っている。

オリンピック特需が終わったとしても、今後も外国人観光客が日本に訪れるという思惑があるからこそ、これだけの宿ができているんだろう。

今後100年間で日本の人口は4400万人になるといわれているが、その頃には産業構造が一変し、もしかしたらタイやイタリアのような観光で飯を食っている国になっているかもしれない。

42090778_1754732221315365_9132134939939045376_o.jpg

42116621_1754732261315361_7856020540488679424_n.jpg

42137727_1754422954679625_487201139935150080_n.jpg

41858673_1754423001346287_2153592431524708352_n.jpg

41739430_1752883771500210_7548344721379164160_n.jpg

41869146_1754422918012962_2799574140116271104_n.jpg

個人的にお勧めの宿は「imano tokyo ginza hostelI」と「Bunka Hostel Tokyo」のふたつ。

どちらもお洒落なカフェが併設されていて、とても居心地がいい。

もちろんwifi環境は完備されている。

週末でなければ2000円台で泊まれるのも大きな魅力だ。
[ 2018/09/21 12:54 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

仮想不正アクセス事件再び

仮想通貨取引所ザイフが外部から何者かによってハッキング被害を受け、入出金などの一部サービスが停止するという騒ぎが起きた。

9月14日の17時から19時頃にホットウォレットを管理するサーバに不正アクセスがあり、「ビットコイン」のほか、「ビットコインキャッシュ」、「モナコイン」の計3種類、67億円相当の仮想通貨が流失したという。

被害額のうち約45億円は顧客からの預かり資産、残り約22億円が同社の資産で、すでに捜査当局へは連絡済みであるとザイフは発表している。

14日のハッキングが判明したのが17日で、顧客に状況を知らせたのが20日の午前ということで、この対応はあまりにも遅すぎるのではないかと怒りの声が上がっている。

以前から、ザイフのユ-ザ-への対応や処理速度には不満の声が多かったが、ここへきてのまさかの失態に顧客離れは免れないだろう。

この事件が起きてから、仮想通貨市場は若干乱高下したが、現在は少し落ち着いている。

インターネット上で流通する仮想通貨を狙った不正アクセス事件の認知件数が、今年の上半期だけで全国で158件あり、被害額が約603億円相当に上ることが、20日の警察庁の集計で分かった。

この件数は去年の上半期の3倍にもなるという。

「ブロックチェーンの技術は素晴らしいけど、仮想通貨を取り巻く環境は糞だな」という認識が投資家のあいだで定着しつつある。

この先、ザイフのような会社は流石に淘汰されていくだろうが、仮想通貨が投機目的であり、しかも、今回のような事件が頻繁に起きるようでは市場でのメジャ-な市民権を得ることは到底難しいように思う。
[ 2018/09/20 12:43 ] ビットコイン | TB(0) | CM(0)

世界の金融市場を取り巻く環境は不安定要素はいくつかあるものの、市場関係者の多くは楽天的に考えているようだ。

それを象徴するように、今週に入ってダウが史上最高値更新している。

為替も円安傾向が顕著で、クロス円もジリジリと値を上げている。

先週末はいくつかの東京のゲストハウスに泊まってみたが、どの宿も外人観光客でいっぱいであった。

このところ東京の浅草近辺には洗練された外国人バックパッカ-向けの安宿が多くできつつあるが、この現象こそが世界経済が好調であることを雄弁に物語っている。

オリンピック特需が終わったとしても、外国人観光客が今後も訪れると読んでいるからこそ、これだけの宿ができているんだろう。

42090778_1754732221315365_9132134939939045376_o.jpg

42116621_1754732261315361_7856020540488679424_n.jpg

42137727_1754422954679625_487201139935150080_n.jpg

41858673_1754423001346287_2153592431524708352_n.jpg

41739430_1752883771500210_7548344721379164160_n.jpg

41869146_1754422918012962_2799574140116271104_n.jpg

おすすめの宿は「imano tokyo ginza hostelI」と「Bunka Hostel Tokyo」のふたつ。

どちらもwifi環境があるカフェが充実していて、とても居心地がいい。

週末でなければ2000円台で泊まれるのも大きな魅力だ。
[ 2018/09/20 05:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

東京飲み会

来月ラオスに渡航する友人の送別会に出席するために渋谷へ。

31315.jpg

今回のメンバーで飲むのはほぼ1年振りだけど、今も昔もテンションは変わらない。

職業も年齢もバラバラだが、そこがかえって刺激になる。

おそらく5年後、10年後もほぼ同じメンツで飲んでいることだろう。

専業トレ-ダ-は組織に属していない孤独な稼業だからこそ、こうして何のしがらみもなく楽しく飲める仲間がいることはとても幸せなことだと感じる。

ケント、毎度のことながら幹事ご苦労様でした。
[ 2018/09/20 03:48 ] 雑惑 | TB(0) | CM(0)

葵丸進

久々の東京。

ランチは浅草で天丼が旨いと評判のお店へ。

42095876_1754481811340406_5862006261637185536_n.jpg

この季節限定の「秋の味覚天丼」をオーダーしたが、正直なところイマイチな味だった。

にも関わらず、お店の前は観光客ですごい行列ができている。

おそらく地元の人はこの店に来ないだろうが、それにしてもなぜ混んでいるのかさっぱりわからなかった。
[ 2018/09/18 08:44 ] | TB(0) | CM(0)

今週の成績

9月10日  +12
9月11日  -125
9月12日  -173
9月13日  +1528
9月14日  +1555

total  +2795

先週から押し目買い戻り売りの順張り手法を試しているが、徐々に手応えをつかんできた。統計上の期待値はプラスだから、大きな収益をあげるには、どれだけPCの前に張り付けるかにかかっている。
[ 2018/09/14 15:13 ] 今週の成績 | TB(0) | CM(0)

NBAプレーヤーに学ぶ矜持のあり方

かってボストンセルティックスのスタープレーヤーで、現在はデンバーナゲッツに所属しているアイザイア・トーマスは、レブロン・ジェームスと並んで現在のNBAの中で最も好きな選手でもある。

42424242

「NBAのポイントガードの中で自分は今どの位置ぐらいにいると思いますか?」

と問われたアイザイア・トーマスの回答。

「自分は世界で最も優れたプレイヤーの一人だ。それはポイントガードに限った話ではない。」

ここまで言い切ってしまえるメンタルの強さが彼の最大の武器だろう。

2メートル近くの巨人がひしめくNBA選手の中で、身長180センチにも満たない彼が活躍するには絶対に必要不可欠な要素であるもといえる。

「自分は日本で最も優れたトレーダーの1人だ。それはFXに限った話ではない」

天才がひしめく為替市場でこの台詞を吐けるほど身の程知らずではないが、気持ち的にはそれぐらいの矜持を持ってマーケットと対峙すべきだと思っている。
[ 2018/09/14 15:12 ] NBA | TB(0) | CM(0)

トレーディングに必要な能力

株や為替などの投資で成功するのに、プロ野球選手や将棋の棋士のような特別な才能は必要ないと思う。

勝ち続けている人は、利益を得やすい局面だけを見極め、慎重に吟味してトレードしている。

ただし、その領域に辿りつけるまではある程度の修行時間を要する。

自分の得意とするスキャルピングの場合、日常生活においてトレードに集中できる時間をどれだけ確保するかが収益を左右する。

勝ち残るために必要とされる能力は「持って生まれた才能」よりも、今の時代にまったく評価されない泥くさい要素、つまり「気合」とか「根性」といった類のものだ。

とはいえ、トレードに対するモチベーションの高さがすぐに収益に反映されるとは限らず、口座の資金が右肩上がりのカーブを描くような急激な資金の増え方をする場合はリスクを取りすぎている可能性がある。

トレーディングには、これが正しいという明確な解答がない。

たとえ儲かっていても、いつかそのセオリーが通用しなくなるかもしれないという用心深さが大切なような気がする。

人は追い込まれないと深く考えないし、そういうプレッシャーの中でしか真の実力は養えません。曖昧で答えのわからない状態というのは誰にとってもつらいものですが、私はそういう局面こそ強くなるチャンスだと常に考えるようにしています。〈羽生善治〉
[ 2018/09/14 14:58 ] 教訓 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ジョンメリ

Author:ジョンメリ
こんにちわ。ジョンメリと申します。HNはLTCMのジョン・メリウェザーから頂戴しました。トレーダー歴約8年。2006年までは南ア通貨をスワップ金利目的で高レバレッジで運用。しばらく右肩上がりの相場が続き、わが世の春を謳歌していました。が、2007年8月17日にサブプライムローンに端を発する大暴落に遭遇。2008年はベアー・スターンズショックの下落で多大な損失を被り、マーケットから退場せざるを得ませんでした。精神的なダメージから一時は真剣に引退も考えましたが、ここにきてようやく傷も癒えました。現在はデイトレに手法を変え、再び外国為替取引に挑戦しています。

賢者のつぶやき