ロスカット あの日の涙 虹となる

FPDM

福井県立恐竜博物館に行ってきた。

日本最大級、世界でも3番目の規模を誇る恐竜博物館らしく、とにかく想像を越えるスケールの大きさに驚いた。

ちなみに世界最大の恐竜博物館は、ロンドン自然史博物館でもワシントンにあるスミソニアン博物館でもなく、カナダのロイヤルティレル博物館とのこと。

いつか行ってみたい。

17992159_1207173866071206_7868276248717912761_n.jpg

本日4月17日は恐竜の日。

1923年の今日、アメリカの動物学者ローイ・チャップマン・アンドルーズがゴビ砂漠へ向けて北京を出発した。

その後5年間に及ぶ旅行中に、恐竜の卵の化石を世界で初めて発見し、その後の本格的な恐竜研究の始りになった。

それを記念し、4月17日は世界中の恐竜博物館の多くが無料となる。

ということで、福井県立恐竜博物館もタダで入場出来てラッキ-だった。
[ 2017/04/17 19:43 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

今週の成績

4月10日 +131
4月11日 +398
4月12日 +655
4月13日 -437
4月14日 +334

total +1082

利大損小のトレ-ドが理想だが、性格的にこれができない人がいる。そんな人はスキャルパーとして勝率重視のトレ-ドにならざるを得ない。小生もその一人だが、しかし、このやり方ではいずれ限界が来ることもわかっている。
[ 2017/04/15 06:14 ] 今週の成績 | TB(0) | CM(0)

リスク回避の円買い

戦争などの何らかの突発的な事象が発生し、投資家の不安心理が高まると、クロス円が買われる傾向にある。

これは、円が「安全通貨」だからというわけではなく、投資家がポジションを閉じることによっておこる現象だ。

金利目的で通貨を買う場合、投資家が投資したいと思う通貨は高金利通貨、売りたいと思う通貨は低金利通貨となる。

円は短期金利は極めて低く、投資家が売りたいと思う通貨の筆頭と認識されている。

その理由から、世の中が安定している時には円を売って、豪ドルなどの高金利通貨を買うというポジションが世界中で大きく積み上がる。

しかし、戦争や自然災害などの有事が発生し、市場が不安定になると、投資家はリスク回避のためにポジションを最小限にする。

これが有事の際に円が買い戻されるメカニズムになる。

現在、北朝鮮攻撃の可能性をトランプ米大統領が示唆しており、円が買われる一番の要因となっている。

さらに昨夜、日本時間の午前4時にトランプ米大統領の「ドルは強すぎる」との発言が伝わるとドルが急落。

ドル円が109円08銭付近まで売られる一方、ユーロドルは1.0672付近まで急騰した。

2452.jpg

ドル円30分チャート。

誤算だったのは、リスクオフでクロス円が買われたのではなく、クロスドルが売られたことだ。

ドル円をロングで仕込み、ドル円を除いたクロス円を売るという戦略はうまく機能しなかった。

よって長期保有も覚悟していたドル円のロングポジションを調整せざるを得なかった。

トランプ氏は米国の歴代大統領のなかでも最もその言動が予測困難な人物の1人であり、今後もどんなサプライズに満ちたアクションを起こすかわからない。

市場は、ツイッターでつぶやく彼の発言にあいかわらずかなり神経質になっているようだ。
[ 2017/04/13 07:38 ] アノマリー | TB(0) | CM(0)

チベットの辺境で暮らす人々

名古屋キャノンギャラリーで開催されている栗田哲夫サンの写真展「虫草」に行ってきた。

C9KxcO1UMAA3Noy.jpg

撮影場所は中国チベット自治区。

標高5千メートルの高原地帯で虫や草を採取して収入を得ている人々の暮らしを切り取った写真展。

サバイバルを生き抜く知恵では、とてもじゃないがかなわない。

日々の生活は貧しく、おそらく一生海外へ行くこともままならないだろうが、写真の中で微笑む彼らはとても幸せそうだ。

近いうちにまたチベットに行きたくなってしまった。
[ 2017/04/12 22:23 ] 雑惑 | TB(0) | CM(0)

投資で成功した人の処世術

良くも悪くも目立つと叩かれるのが日本社会の風潮としてある。

日本人はモラルが高く、相互援助の社会だと思われているが、それも怪しい。

じつはお互いが自主的に助け合って生きているのではなく、自分が村八分にならない為に、あるいは他人に迷惑をかける人と言われないように、努めて周囲の空気を読みながら生活している人が多いような気がする。

過労死やブラック企業が蔓延るのも、そうした雰囲気がベースにあるせいだろう。

この潜在的なストレスの多さは、先進国でもスウェーデンや韓国に次いで自殺者が多いという弊害を生み出している。

マイノリティの人達をマジョリティの人達が攻撃しやすい社会でもあり、それはネットのような閉じられた空間でより顕著になる。

こうした社会では、株で儲けた人はあまり尊敬の対象にならず、楽をして稼いだという嫉妬の対象になりやすい。

株式市場がないと資本主義社会そのものが成り立たないのに、投資で儲けることがあたかも悪いことのような風潮が蔓延り、本当に成功している人はなるべく目立たないように暮らしている。

この国では昔から、そうして隠れるようにして生きていくのが得策だとリッチな人は気付いているのかもしれない。
[ 2017/04/09 07:13 ] 雑惑 | TB(0) | CM(0)

アパホテルに泊まってみた

週末、気分転換に名古屋の栄にあるアパホテルに泊まってみた。

17855486_1196219567166636_2594196907348313392_o.jpg

週末料金で7000円。名古屋の中心部でこの値段は良心的かも。ただし、経費節約の為か従業員は少なかった。

17855362_1196219563833303_7824733369655907801_o.jpg

欧米のデザイナーズホテルのようなモダンなエントランスホール。ビジネスホテル並みの宿泊費で、このラグジュアリー感はコスパ高しと思わせる。

17799205_1196219543833305_8549743304447014445_n.jpg

客室には例の本が置いてあった。よほど暇な人以外は読まないと思いきや、まれに購入する人もいるらしい。

気になった点をひとつ。ベットがやわらかすぎて、寝心地が悪かった。

たまたま自分の泊まった部屋だけかもしれないけど。
[ 2017/04/08 18:20 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

今週の成績

4月03日 +88
4月04日 +46
4月05日 +130
4月06日 +428
4月07日 +411

total +1106

週率10%増し。レバレッジが低い割には効率のいいトレードができた。仮にこのペースで100万円の資金を複利で増やしていくとおよそ1年後に1億円に到達する。資金量を減らしてみてトライする価値はあるかもしれない。
[ 2017/04/08 06:25 ] 今週の成績 | TB(0) | CM(0)

月夜に釜を抜かれる

MLB開幕戦。

ヤンキースの先発は3年連続で田中将大投手。

タンパベイ・レイズとの同地区対戦は、誰もが予想しなかった試合運びとなった。

765_20170408031959bd1.jpg

1回、ディッカ―ソン、キアマイアに立て続けにヒットを打たれる。

さらにロンゴリアが犠飛で初失点。

以後も走者を出してモリソンにタイムリーを打たれ、あっというまに3点が入る。

2回には四球でキアマイアを歩かせ、ロンゴリアに甘く入ったスプリッターを本塁打される。

3回には再びモリソンに本塁打。

結局、試合開始から30分も経たずに7点を奪われ、あっけなく降板。

今季も開幕投手として白星を掴むことは出来なかった。

レイズの打撃陣は、過去の対戦から投球データをかなり研究してきたように思える。

田中投手の配球はシンカーとスプリッターの2球種で、そのいずれもが狙い球になっていた。

その結果、まるで打撃練習のようにコテンパンに打ちのめされてしまった。

1試合を終えた時点の防御率はなんと23.63、自責点7はメジャーでの自己ワースト。

開幕前のインタビューでは「サイ・ヤング賞も視野に入っている」と公言にしていただけに、このような結果は大ショックだったに違いない。

今シーズンはメジャーの水にも慣れ、4年目にして自己ベストの数字を残すだろうと予想する声も少なくなかった。

オープン戦は防御率0.38と絶好調で、被打率1割1分5厘と数字的にもほぼ完璧。

評論家筋からも“渡米以降では最高の状態”という評価だった。

しかも、レイズ戦は過去8試合で6勝無敗、防御率2.82、敵地トロピカーナ・フィールドでは3勝無敗、防御率1.80と圧倒的な数字を残していた。

だが、勝負事は下駄を履くまでわからない。

とくに自信満々のときに限って、天狗の鼻をへし折るような残酷な結末が待っているものだ。

野球でもトレードでも有頂天になった直後に足元をすくわれる。

田中投手にとっても今回の登板はいい経験になっただろう。

このままでは終わらないと必ずリベンジを誓っているはずで、次の試合に注目している。
[ 2017/04/08 01:23 ] 時事ネタ | TB(0) | CM(0)

米・雇用統計

日本時間午後9時半発表。

非農業部門雇用者数は前月比+9.8万人と、予想の18万人を下回り2016年5月以来で最低の伸び率となった。

この結果を受けて、マーケットはリスクオフに傾き円買いが加速した。

しかし、失業率は4.5%と2007年5月以来10年ぶりの低水準になるなど、「利上げへの期待」は変わらず、午後10時を過ぎる頃には雇用統計前の水準に戻った。

8765_20170408033428c2f.jpg

ドル円5分足チャート。

7日の東京時間には、米国のシリア攻撃による地政学的リスクを織り込み、突発的に円を買う動きが目立ったが、ドル円は110円を割るまでには至らず。

ここしばらく下落トレンドが続いているが、底を抜けそうな気配はまったくない。
[ 2017/04/08 01:20 ] 雇用統計 | TB(0) | CM(0)

勝負師の矜持

将棋棋士の森内俊之九段が、フリークラスへの転出を発表した。

フリークラス制度は、順位戦を指さなくても現役棋士としての活動を認める制度で、フリークラスになることは、すなわち棋力がすでにトップではないと棋士自ら認めることでもある。

森内九段曰く、A級順位戦で降級となったことを受けての決断だという。

どんな優れた棋士でも、自分がもはや第一線で活躍できないと悟る時期がくる。

一流と呼ばれる棋士ほど、自分の実力を客観的に把握している。

棋界有数の実力者であった森内九段のフリークラスへの転出は、彼なりの将棋指しとしての矜持を感じさせる。

勝てなくなったとき、どこで退くか。

トレーダーの場合はとくにその見極めが重要で、自分の技術が衰えているのにもかかわらず相場に張り付いていると、容赦ない資金の流失に晒される。

リバモアをはじめ、実際にそれまで稼いだ億単位の金額すべてを失い破綻するケースは決して珍しくない。

トレーダー人生の勝敗は、引き際がすべてといっても過言ではないと思う。
[ 2017/04/02 01:57 ] 時事ネタ | TB(0) | CM(0)
賢者のつぶやき
NHKスペシャル
ロイターテッカー
一目均衡表 ドル/円
一目均衡表 ポンド/円
一目均衡表 豪ドル/円
ブログランキング