FC2ブログ
ロスカット あの日の涙 虹となる

日銀金融政策決定会合

日銀はマイナス金利の導入を決定した。

このサプライズを受けて株高・円安が進み、ドル円は一時121.42円まで急騰した。

ユーロ円は132.32円、ポンド円は174.11円、豪ドル円は86.20円までクロス円は大幅上昇した。

今回の日銀のマイナス金利政策は、我々の預貯金の金利がマイナスになるわけではなく日銀の当座預金の超過準備に付けられた利子である。

企業が資金を調達しやすくなるといわれているが、さっそく市場はその効果を織り込みに来た。

120円台まで戻したが、近いうちまた110円台に戻りそうな予感がしている。

160129-001_201601291749305fa.jpg

ドル円15分足チャート。

値動きは荒くしばらく様子見。

しかし、午後からの円安・ドル高の流れを見誤り、しかも大きなポジションで入ったがために被弾。

損切りも利確もタイミングが命だ。

ボラティリティの激しすぎる相場ではなおさらだ。
スポンサーサイト
[ 2016/01/29 17:53 ] 経済指標 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ジョンメリ

Author:ジョンメリ
こんにちわ。ジョンメリと申します。HNはLTCMのジョン・メリウェザーから頂戴しました。トレーダー歴約8年。2006年までは南ア通貨をスワップ金利目的で高レバレッジで運用。しばらく右肩上がりの相場が続き、わが世の春を謳歌していました。が、2007年8月17日にサブプライムローンに端を発する大暴落に遭遇。2008年はベアー・スターンズショックの下落で多大な損失を被り、マーケットから退場せざるを得ませんでした。精神的なダメージから一時は真剣に引退も考えましたが、ここにきてようやく傷も癒えました。現在はデイトレに手法を変え、再び外国為替取引に挑戦しています。

賢者のつぶやき