FC2ブログ
ロスカット あの日の涙 虹となる

Pray to god

トレードってのは一人では成立しない。

市場における金銭の奪い合いで、必然的に自分か相手かのどちらかがカモになる。

ランダムに取引していれば、勝率は50%前後になるはずだが、トータルで負けてしまう人が90%を占める。

“感情”がコントロールできずに、自分の決めた“ルール”を遵守できないことがトレーディングを難しくしているのだ。

相場で成功する人の共通点は、先入観を持っていないこと、臨機応変なこと、リスクを恐れないことなどが挙げられる。

自分の固執した考えを捨て去り、相場の流れにアジャストする。

これが感情に左右されずにできるようになれば、口座の資金は増えていく。

一貫性のない手法をいくら試していても、成績は安定しない。

期待値がプラスであろうという根拠のもとに、できるだけ優位性・再現性のある行動だけを繰り返す。

このひたすら同じことを続けるということがじつは最も難関度の高い作業であり、それを丁寧にコツコツと継続できる人は少ない。

意思が弱く優柔不断なワタシはいつも相場の神様に懇求する。


「神よ!願わくばわたしに変えることのできない物事を受けいれる落ち着きと、変えることのできる物事を変える勇気と、その違いを常に見分ける知恵とをさずけたまえ!」


カート・ヴォネガット・ジュニアの小説、『スローターハウス5』から抜粋。
スポンサーサイト



[ 2019/07/21 15:44 ] メンタル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ジョンメリ

Author:ジョンメリ
こんにちわ。ジョンメリと申します。HNはLTCMのジョン・メリウェザーから頂戴しました。トレーダー歴約8年。2006年までは南ア通貨をスワップ金利目的で高レバレッジで運用。しばらく右肩上がりの相場が続き、わが世の春を謳歌していました。が、2007年8月17日にサブプライムローンに端を発する大暴落に遭遇。2008年はベアー・スターンズショックの下落で多大な損失を被り、マーケットから退場せざるを得ませんでした。精神的なダメージから一時は真剣に引退も考えましたが、ここにきてようやく傷も癒えました。現在はデイトレに手法を変え、再び外国為替取引に挑戦しています。

賢者のつぶやき