FC2ブログ
ロスカット あの日の涙 虹となる

天災も相場の暴落も、忘れた頃にやって来る

西日本を中心に各地で大雨による被害が相次いでいる。

↓の写真は海外の写真と思いきや、実家の近所を流れる長良川の支流である。

36848973_1653281908127064_4328659566385430528_n.jpg

まるでアマゾン川のような泥の濁流と化している。

天気が回復傾向にあるにもかかわらず水位が減っていない。

あと1日雨が降り続けていたら、川の堤防は決壊して、下流の街には避難警告が出ていただろう。

誰もがまさか自分がこんなことになるとは思っていなかったという点で、災害と株の暴落は似ている。
スポンサーサイト
[ 2018/07/09 11:47 ] 時事ネタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ジョンメリ

Author:ジョンメリ
こんにちわ。ジョンメリと申します。HNはLTCMのジョン・メリウェザーから頂戴しました。トレーダー歴約8年。2006年までは南ア通貨をスワップ金利目的で高レバレッジで運用。しばらく右肩上がりの相場が続き、わが世の春を謳歌していました。が、2007年8月17日にサブプライムローンに端を発する大暴落に遭遇。2008年はベアー・スターンズショックの下落で多大な損失を被り、マーケットから退場せざるを得ませんでした。精神的なダメージから一時は真剣に引退も考えましたが、ここにきてようやく傷も癒えました。現在はデイトレに手法を変え、再び外国為替取引に挑戦しています。

賢者のつぶやき