ロスカット あの日の涙 虹となる

プライスアクショントレード入門

8976_20170313002509d7e.jpg

巷で評価の高い本だが、文章はバラバラに散らばったパズルのように難解で、読み手にはある程度のトレードの経験と読解力が要求される。

最後まで読み進む意志と根性がある人には、本書から有益な情報とアイディアを得られるだろうが、正直もう少しわかりやすく書けなかったのかとも思う。

内容は、移動平均線を使用したテクニカル分析で、ファンダメンタル分析については全く言及していない。

テクニカル分析は、ロウソク足と一本の移動平均線のみ。

しかし、しつこいほど丁寧に解説しており、筆者がどのような根拠に基づいてエントリーポイントを吟味しているのがわかるようになっている。

キャリア20年のベテランとあるが、筆者が年間でどのくらい稼いでるのか気になった。
スポンサーサイト
[ 2017/03/13 00:21 ] 書籍 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ジョンメリ

Author:ジョンメリ
こんにちわ。ジョンメリと申します。HNはLTCMのジョン・メリウェザーから頂戴しました。トレーダー歴約8年。2006年までは南ア通貨をスワップ金利目的で高レバレッジで運用。しばらく右肩上がりの相場が続き、わが世の春を謳歌していました。が、2007年8月17日にサブプライムローンに端を発する大暴落に遭遇。2008年はベアー・スターンズショックの下落で多大な損失を被り、マーケットから退場せざるを得ませんでした。精神的なダメージから一時は真剣に引退も考えましたが、ここにきてようやく傷も癒えました。現在はデイトレに手法を変え、再び外国為替取引に挑戦しています。

賢者のつぶやき