ロスカット あの日の涙 虹となる

勝って兜の緒を締めよ

あたりまえのことだが100%勝てる手法は存在しない。

たとえ期待値がプラスであっても、勝率が80%であっても、勝ちに確執しすぎると負けてしまう。

いかに上手く負けるか。

相場で長く生き延びているベテラントレ-ダ-は例外なく負け方が上手い。

撤退するポイントをあらかじめ決めておき、それを裁量でブレなく実行できるかどうかが重要だ。

負けパタ-ンのほとんどがル-ルを速やかに遂行できなかったことによるメンタル的なものだからだ。

自分の性格、普段は意識しない潜在的な弱点を把握しておかないと予期せぬドロ-ダウンを食らうことになる。

究極的には負ける原因は相場によるものではなく、すべて自分の心の弱さにあるといえる。

だからこそ、ドレ-ドはどれだけ勝っていたとしても警戒を怠らない姿勢を崩してはならない。

油断するとすぐに足元をすくわれる。
スポンサーサイト
[ 2017/02/10 14:41 ] メンタル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ジョンメリ

Author:ジョンメリ
こんにちわ。ジョンメリと申します。HNはLTCMのジョン・メリウェザーから頂戴しました。トレーダー歴約8年。2006年までは南ア通貨をスワップ金利目的で高レバレッジで運用。しばらく右肩上がりの相場が続き、わが世の春を謳歌していました。が、2007年8月17日にサブプライムローンに端を発する大暴落に遭遇。2008年はベアー・スターンズショックの下落で多大な損失を被り、マーケットから退場せざるを得ませんでした。精神的なダメージから一時は真剣に引退も考えましたが、ここにきてようやく傷も癒えました。現在はデイトレに手法を変え、再び外国為替取引に挑戦しています。

賢者のつぶやき