FC2ブログ
ロスカット あの日の涙 虹となる

グリベルのヘルメット

グリベルの登山用ヘルメットを購入。

37917842_1683085975146657_698831895349166080_n.jpg

ベツルかマムートか迷ったが、軽さではなくかぶり心地で決めた。

このモデルは、大々的に“JAPAN FIT”と謳っているだけあり、日本人の頭の形に合うよう、幅が広めに取られている。

ヘルメットを着用する登山なんて一生のうちに10回も行かないだろうが、万が一の保険として必要不可欠のアイテムだ。

とりあえず来週の北穂高岳登山に持参するつもり。
スポンサーサイト



[ 2019/08/29 10:45 ] ショッピング | TB(0) | CM(0)

今週の成績

8月26日  +481
8月27日  -103
8月28日  -794
8月29日  -58
8月30日  +0

total   -475

先週から持ち越した含み損を処分するが、トータルの損益はかろうじてプラス。明日は上高地へ行くのでお休み。株は安定して勝てている人が多く、10年選手のトレーダーは珍しくない。一方でFXでキャリアの長いトレーダーは数える程しかいない。これはFXの方がギャンブル的な要素が高く、難易度が高いという理由なのかもしれない。
[ 2019/08/29 08:30 ] 今週の成績 | TB(0) | CM(0)

桜島純鶏つけsoba

多治見は岐阜県でも美味しいラーメン屋が集まっている激戦区として知られる。

8月末の猛暑の中、三代目晴レル屋本店に行ってきた。

オーダーしたのは、期間限定の桜島純鶏つけsoba。

つけ麺じゃなくて、つけsobaである。

このあたりにお店のこだわりが感じられる。

69587099_2253982024723713_3313679307380883456_o.jpg

麺はノーマルだが、強烈な個性を放っているのが甘みの強い鶏白湯のつけ汁。

最後にご飯を入れてスープ割にして食べるのだが、これがラーメンを凌ぐほどの美味しさだった。
[ 2019/08/27 12:54 ] ラーメン | TB(0) | CM(0)

生きてるだけで丸儲け

亡くなった母親がかけておいてくれたジブダブル生命の癌保険を解約した。

解約金として83万円が銀行に振り込まれた。

これは投資に回さずに生活費として大切に使おうと思う。

代わりとして新たに入ろうと思っているのが、同じくジブダブル生命の「ドル建介護保障付終身保険」。

将来、要介護状態に陥ったときに、 死亡保険金と同額の介護保険金を受け取れるというものだ。

今でこそ健康な状態を維持できているが、老後に向かって確実に脳と体力は衰えていく。

金銭的に余裕のあるうちにできるだけ早い時期から積立式の保険に入っておきたい。

これといった身体的障害がないことをあたりまえと思ってはいけない。

たいしたアクシデントもなく日々トレードできている環境に感謝したい。
[ 2019/08/27 12:18 ] 保険 | TB(0) | CM(0)

死亡遊戯

週明け、クロス円は大きく窓を開けた後、窓を閉めるセオリー通りの動き。

午後4時過ぎ、トランプ大統領が中国から泣き寝入りの連絡があったと勝ち誇りの発言をしてドル円・ダウ先急騰。

その後、中国側が全否定でジワジワと失速。

70代の偏執狂の爺さんに踊らされる茶番劇のような相場が続いている。

中国側から発するコメントの方が、冷静沈着に対応している感あり。

0000

ドル円15分足チャート

この相場をクソゲーと思って諦めるか、絶好の稼ぎ時にするかはトレーダーの腕次第だ。

ポジションを持っていない時やダメージを食らっていない時のパニック相場ほど面白いものはない。

傍観者でいられるのはなんと幸せなことよ。
[ 2019/08/26 17:00 ] チャート分析 | TB(0) | CM(0)

Air Pods

第2世代のAir Podsを購入。

68773230_2253960551392527_8108867962443661312_n.jpg

ワイヤレスイヤホンはいろいろ試しているが、やはりiPhoneとは一番相性がいい。

最初からこれ一択にすれば良かった。

今まですごい無駄使いしている気がする。
[ 2019/08/26 12:57 ] ショッピング | TB(0) | CM(0)

Sell in August

23日深夜、ダウ平均が3日ぶり暴落、クロス円も買われた。

トランプ大統領が中国の報復関税に対抗措置を講じるコメントで、マーケットはベア一色に染まった。

ダウの下げ幅は700ドルを超え、ドル円は105円25銭まで上昇。

近年、8月末は株が売られやすいというアノマリーがあるが、今回も例外ではなかった。

53533

ドル円5分足チャート

アメリカと中国の経済制裁戦争は泥沼化し、うんこの投げ合いのような展開になりつつある。

おかげでバイアンドホールドの個人投資家が悲鳴をあげている。

この局面でもっとも被害を被るのは、日本の株式市場という気がしてならない。
[ 2019/08/24 06:31 ] アノマリー | TB(0) | CM(0)

今週の成績

8月19日  +14
8月20日  +349
8月21日  +662
8月22日  -480
8月23日  +990

total   +1220

米・FOMCなどのイベントがあったが、あえてスル-。後からチャ-トをみたら得意な動きで推移しており、もしエントリ-していたら大きく儲けられた可能性が高い。もっと積極的に勝負しなければと反省する。トレードってのは頭の中で考えたことがすぐにできるもんじゃない。理屈では分かっていても、いざ実際の相場で実行できなければ意味はない。だからこそリアルマネーで繰り返し反復練習をするしかない。トレードスキルは実戦でしか身につかないと身に染みて思う。
[ 2019/08/23 22:06 ] 今週の成績 | TB(0) | CM(0)

未必の故意

「未必の故意」という言葉がある。

積極的にその実現を意図するわけではないが、実行されたらされたで、別に構わないとする態度、あるいは実現の可能性を容認している状態を指す。

今やっているトレード手法はまさにそれだ。

正しくないやり方と認識しており、しかも大きな損をする可能性があると知りながら、スリルを求めんがためにあえてリスクを負っている。

もしかしたら、自分の中で潜在的な破滅願望があるのかもしれない。

本当に心の底から成功したいと望まなければFXは勝てない。

敵は自分の心の中に潜んでるのだ。
[ 2019/08/22 05:35 ] 反省 | TB(0) | CM(0)

トランプの支離滅裂発言と市場の関係

トランプ大統領のツイッターでの気まぐれなつぶやきによって市場が右往左往している。

かって麻生政権時代、麻生さんの発言がある度にドル円が1円近く乱高下していたが、発言が多くなってくるにつれてマーケットの反応が鈍くなった。

トランプ大統領の発言もいずれ影響力がなくなるだろうが、それは彼が辞職するまで来ないという気がする。

トランプ大統領は、朝起きると一番で、株価と自分の支持率をチェックするようだが、自分の発言でマーケットが動くのはさぞ気分がいいだろう。

今のところ、トランプ効果でマーケットが活性化しているのも事実で、AI取引を駆使するウォール街のトレーダーからしたら彼の存在はむしろありがたいのかもしれない。

トランプ大統領の言動で円高になったり、株価が下落したりするのは日常茶飯事だが、市場が悲観的なムードになったタイミングを見計らって、優良銘柄で買ったり、クロス円を押し目買いするという戦略が有効なように思える。

ただし、そのタイミングがいつ来るかまったくわからないのだが。

52533

「お前らのテクニカル分析は私のツイートに歯が立たない」 

by Donald・Trump
[ 2019/08/20 10:46 ] 時事ネタ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ジョンメリ

Author:ジョンメリ
こんにちわ。ジョンメリと申します。HNはLTCMのジョン・メリウェザーから頂戴しました。トレーダー歴約8年。2006年までは南ア通貨をスワップ金利目的で高レバレッジで運用。しばらく右肩上がりの相場が続き、わが世の春を謳歌していました。が、2007年8月17日にサブプライムローンに端を発する大暴落に遭遇。2008年はベアー・スターンズショックの下落で多大な損失を被り、マーケットから退場せざるを得ませんでした。精神的なダメージから一時は真剣に引退も考えましたが、ここにきてようやく傷も癒えました。現在はデイトレに手法を変え、再び外国為替取引に挑戦しています。

賢者のつぶやき