FC2ブログ
ロスカット あの日の涙 虹となる
月別アーカイブ  [ 2019年06月 ] 

Samantha James - Life Is Waiting

空間を漂うような浮遊感たっぷりのウィスパー・ボイス、それに色を添えるスムージーなハウス・サウンド。

なぜこの手の音楽が日本で生まれないんだろう。

5252

Samantha James - Life Is Waiting
スポンサーサイト



[ 2019/06/26 19:12 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

無我の境地

仏教において自我へのとらわれから解放され、悩みや悪心など生じるはずもない悟りの状態を「無我の境地」と呼ぶ。

つまり、死んでしまったような精神状態のことで、仏教の信仰や修行の到達地点とされる。

この「無我の境地」の状態でトレーディングができることが理想だ。

サインが出たら躊躇なくエントリーし、含み損が生じたら何の心理的葛藤もなく損切りする。

これが自然とできるようになれば相場に対して恐怖や迷いは消え、パフォーマンスは大きく改善されるだろう。

しかし、これが簡単なようで難しい。

トレードというのは人生における修行みたいなものだ。

矛盾しているようだが、金銭欲という世俗的なしがらみを捨て去ることによって結果的に利益が転がり込んでくる。
[ 2019/06/26 19:06 ] メンタル | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ジョンメリ

Author:ジョンメリ
こんにちわ。ジョンメリと申します。HNはLTCMのジョン・メリウェザーから頂戴しました。トレーダー歴約8年。2006年までは南ア通貨をスワップ金利目的で高レバレッジで運用。しばらく右肩上がりの相場が続き、わが世の春を謳歌していました。が、2007年8月17日にサブプライムローンに端を発する大暴落に遭遇。2008年はベアー・スターンズショックの下落で多大な損失を被り、マーケットから退場せざるを得ませんでした。精神的なダメージから一時は真剣に引退も考えましたが、ここにきてようやく傷も癒えました。現在はデイトレに手法を変え、再び外国為替取引に挑戦しています。

賢者のつぶやき