FC2ブログ
ロスカット あの日の涙 虹となる
月別アーカイブ  [ 2018年09月 ] 

仮想不正アクセス事件再び

仮想通貨取引所ザイフが外部から何者かによってハッキング被害を受け、入出金などの一部サービスが停止するという騒ぎが起きた。

9月14日の17時から19時頃にホットウォレットを管理するサーバに不正アクセスがあり、「ビットコイン」のほか、「ビットコインキャッシュ」、「モナコイン」の計3種類、67億円相当の仮想通貨が流失したという。

被害額のうち約45億円は顧客からの預かり資産、残り約22億円が同社の資産で、すでに捜査当局へは連絡済みであるとザイフは発表している。

14日のハッキングが判明したのが17日で、顧客に状況を知らせたのが20日の午前ということで、この対応はあまりにも遅すぎるのではないかと怒りの声が上がっている。

以前から、ザイフのユ-ザ-への対応や処理速度には不満の声が多かったが、ここへきてのまさかの失態に顧客離れは免れないだろう。

この事件が起きてから、仮想通貨市場は若干乱高下したが、現在は少し落ち着いている。

インターネット上で流通する仮想通貨を狙った不正アクセス事件の認知件数が、今年の上半期だけで全国で158件あり、被害額が約603億円相当に上ることが、20日の警察庁の集計で分かった。

この件数は去年の上半期の3倍にもなるという。

「ブロックチェーンの技術は素晴らしいけど、仮想通貨を取り巻く環境は糞だな」という認識が投資家のあいだで定着しつつある。

この先、ザイフのような会社は流石に淘汰されていくだろうが、仮想通貨が投機目的であり、しかも、今回のような事件が頻繁に起きるようでは市場でのメジャ-な市民権を得ることは到底難しいように思う。
スポンサーサイト
[ 2018/09/20 12:43 ] ビットコイン | TB(0) | CM(0)

世界の金融市場を取り巻く環境は不安定要素はいくつかあるものの、市場関係者の多くは楽天的に考えているようだ。

それを象徴するように、今週に入ってダウが史上最高値更新している。

為替も円安傾向が顕著で、クロス円もジリジリと値を上げている。

先週末はいくつかの東京のゲストハウスに泊まってみたが、どの宿も外人観光客でいっぱいであった。

このところ東京の浅草近辺には洗練された外国人バックパッカ-向けの安宿が多くできつつあるが、この現象こそが世界経済が好調であることを雄弁に物語っている。

オリンピック特需が終わったとしても、外国人観光客が今後も訪れると読んでいるからこそ、これだけの宿ができているんだろう。

42090778_1754732221315365_9132134939939045376_o.jpg

42116621_1754732261315361_7856020540488679424_n.jpg

42137727_1754422954679625_487201139935150080_n.jpg

41858673_1754423001346287_2153592431524708352_n.jpg

41739430_1752883771500210_7548344721379164160_n.jpg

41869146_1754422918012962_2799574140116271104_n.jpg

おすすめの宿は「imano tokyo ginza hostelI」と「Bunka Hostel Tokyo」のふたつ。

どちらもwifi環境があるカフェが充実していて、とても居心地がいい。

週末でなければ2000円台で泊まれるのも大きな魅力だ。
[ 2018/09/20 05:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

東京飲み会

来月ラオスに渡航する友人の送別会に出席するために渋谷へ。

31315.jpg

今回のメンバーで飲むのはほぼ1年振りだけど、今も昔もテンションは変わらない。

職業も年齢もバラバラだが、そこがかえって刺激になる。

おそらく5年後、10年後もほぼ同じメンツで飲んでいることだろう。

専業トレ-ダ-は組織に属していない孤独な稼業だからこそ、こうして何のしがらみもなく楽しく飲める仲間がいることはとても幸せなことだと感じる。

ケント、毎度のことながら幹事ご苦労様でした。
[ 2018/09/20 03:48 ] 雑惑 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ジョンメリ

Author:ジョンメリ
こんにちわ。ジョンメリと申します。HNはLTCMのジョン・メリウェザーから頂戴しました。トレーダー歴約8年。2006年までは南ア通貨をスワップ金利目的で高レバレッジで運用。しばらく右肩上がりの相場が続き、わが世の春を謳歌していました。が、2007年8月17日にサブプライムローンに端を発する大暴落に遭遇。2008年はベアー・スターンズショックの下落で多大な損失を被り、マーケットから退場せざるを得ませんでした。精神的なダメージから一時は真剣に引退も考えましたが、ここにきてようやく傷も癒えました。現在はデイトレに手法を変え、再び外国為替取引に挑戦しています。

賢者のつぶやき