FC2ブログ
ロスカット あの日の涙 虹となる

他人からの悪意にどう対処するか

誰もが手軽に情報を発信できる時代になった。

ツイッター、フェイスブック、インスタグラムとSNSは日々進化している。

しかし、それにともなってトラブルが増えているのも事実だ。

昔はそこそこ名の知れた敏腕トレーダーのブログがたくさんあった。

それが、2013年頃からどんどん減っていった。

理由は、儲かっているトレーダーに対して、嫉妬から来る罵倒や誹謗中傷が多くなったからだ。

せっかく成功している人がその秘訣を惜しみなく書いてくれているのに、なにかとケチをつけたがる人がいて、誰もブログを更新しなくなってしまった。

どんなにメンタルの強い人でも、ネットの書き込みでダメージを受けることがある。

ネガティブな意見に対して、心の中で「そうだな」と思い当たるフシが少しでもあると、「あっ、いわれてしまった」と傷ついてしまうのである。

実際にネットで自分に対して他人からの「悪意」の標的にされ、罵詈雑言を浴びせられると少なからずショックを受ける。

心理的な免疫ができていないうえに、そこに書かれていることがありもしない捏造されたハナシだとすると、いいようのない怒りがこみあげてきたりするものだ。

だが、そこで動揺したりするのは相手の思うツボだ。

ネットで悪口を書き込んでいる連中は、日々のストレス発散のために趣味感覚で他人を中傷しているにすぎない。

台所にいるゴキブリみたいなものでその存在をいちいち気にしてもしょうがない。

なかには、わざわざ悪口をいうだけのためにアカウントをいくつもつくり、毎日のように罵詈雑言を浴びせ続ける暇な人もいる。

はっきりいって精神的に病んでいる可哀そうな人達なのだが、そこでついつい相手にして反論したりすると、そのことがネット上で話題になり、炎上騒ぎになったりする。

こういったやっかいな人達に対する対策は簡単だ。

悪意のあるリプライはすべてスルーして、それでも付きまとうのならブロックすればいいだけのことだ。

不快な気分になったとしても、黙殺するか、忘れるかして、気持ちをスパッと切り替える。

この「はじく力」や「忘れる力」は、SNS全盛時代において必須のスキルだと思う。
スポンサーサイト
[ 2018/06/14 19:00 ] 教訓 | TB(0) | CM(0)

りきどう

ずっと気になっていたお店、りきどうに行ってきた。

ラーメンとつけ麺に定評のある地元の人気店で、食べログの評価も高い。

ここの名物はなんといっても自家製麺。

「細麺」、「太麺」、「小平麺」、「凄平麺」の4種の麺から選べる。

お店の代名詞とも言えるのがきしめんよりもさらに極太の「凄平麺」だが、今回はオーダーしなかった。

35239024_1616592448462677_6656084296635252736_n.jpg

お店は岐阜駅からクルマで10分ほど。和風テイストのシンプルな外観で目立つ。

35151746_1616592655129323_5893727562940547072_n.jpg

人気メニューの1つである「焙煎二色つけ麺」。

ご覧の通り、焙煎された小麦でつくられた蕎麦のような色の平麺と、比較的ノーマルな「小平麺」との2種類が楽しめる。

35342473_1616592585129330_2616057338678738944_n.jpg

つけ麺のつけ汁には、とろとろに仕上げられたチャーシューがこれでもかとばかり入っている。

これがかなり食べ応えがあって、期待した以上においしかった。

お客さんも常に満席で、わざわざこのお店に来るだけのために岐阜を訪れるだけの価値のあるお店だと個人的に思った。
[ 2018/06/14 13:15 ] ラーメン | TB(0) | CM(0)

米・FOMC

日本時間午前3時発表。

市場の予想通り0.25%の利上げを実施をし、金利を年内あと2回の利上げに上方修正するとの発表。

これがポジティブ・サプライズと受け止められ、米ドルが買われ、円が売られた。

しかし、会見中に、ウォール・ストリート・ジャーナルの「中国からの輸入品への追加関税を早ければ15日に発動する可能性」のニュースが伝わり、その直後から相場が反転、戻り売りが強まる。

結果、ユーロドル、ドル円ともにFOMC発表直前より前の水準にまで戻り、ドル円のチャートは壮絶な逆V字回復になった。

180614-007.jpg

ドル円5分足チャート

ナンピンして含み損を耐えていれば利益が出るような展開。

順張りをしても利確のタイミングが悪ければ、すべての利益を溶かしてしまう。

クロス円を逆張りして、微益で逃げることができた。

イベントドリブンで勝つには、欲張ってしまうとダメで、逃げ足の速い奴が上手い飯にありつける。
[ 2018/06/14 07:29 ] FOMC | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ジョンメリ

Author:ジョンメリ
こんにちわ。ジョンメリと申します。HNはLTCMのジョン・メリウェザーから頂戴しました。トレーダー歴約8年。2006年までは南ア通貨をスワップ金利目的で高レバレッジで運用。しばらく右肩上がりの相場が続き、わが世の春を謳歌していました。が、2007年8月17日にサブプライムローンに端を発する大暴落に遭遇。2008年はベアー・スターンズショックの下落で多大な損失を被り、マーケットから退場せざるを得ませんでした。精神的なダメージから一時は真剣に引退も考えましたが、ここにきてようやく傷も癒えました。現在はデイトレに手法を変え、再び外国為替取引に挑戦しています。

賢者のつぶやき