ロスカット あの日の涙 虹となる

佐久島

近年、アートの島として売り出している佐久島。

小学校の遠足以来、2度目の再訪。

あの頃と比べると島の雰囲気はずいぶん変わってしまった。

当時の観光客のイベントは潮干狩りがメインだったが、それ目的で来ている人は見かけなかった。

ここを訪れる人がほとんど行うことが、「おひるねハウス」や「イーストハウス」での記念写真だ。

日帰り旅行だったが、一晩でも泊まってみなければこの島の本当の魅力は伝わらないのかなと感じた。

21122636_1343587649096493_448675173976369825_o.jpg

21122450_1343587839096474_8556595689581643204_o.jpg

21055925_1343587305763194_2374820844526855990_o.jpg

21083675_1343587425763182_7413798058628915523_o.jpg

21083414_1343586682429923_2516651816238956862_o.jpg

21200713_1343587945763130_7211203278384267165_o.jpg

21125381_1343617405760184_6386076182436161502_o.jpg

21125510_1343617792426812_2154020427772533928_o.jpg

21083093_1343586962429895_1791586309830575086_o.jpg

21083249_1343617619093496_4366040656449367790_o.jpg

21083350_1343587972429794_2786527697878290966_o.jpg
スポンサーサイト
[ 2017/08/30 12:07 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

Jアラートは儲けのチャンス

8月29日早朝、北朝鮮によるミサイル発射という報が伝わると、為替はドル安円高、ダウ先物は全面安と大きくリスクオフに振れた。

午前6時2分にJアラート、直後にNHKが速報テロップが入ると、まるでナイアガラのように段階的にクロス円のチャートが右肩下がりになった。

今のところ、Jアラートはショートポジションを仕込む絶好の合図になっている。

一般市民やコメンテーターのあいだでは北朝鮮のミサイル関連のニュースに関しては「怖いです」「心配です」という漠然とした不安の声があがるが、欲望に取り付かれたトレーダーはここぞとばかりに円を買い先物を売るのである。笑

69098.jpg

ドル円15分足チャート。

ドル円は109円30銭から108円30銭まで1円余り円高になったが、午後6時ぐらいから本格的なリバウンドが始まり、結局30日の午前1時にはほぼ北朝鮮ミサイル前の水準に戻した。

このパターンもお約束の値動きで、北朝鮮のミサイル関連ではリスクが限定的で、市場が本気で恐れていないのがわかる。

それにしても、日本上空をミサイルが飛んだというニュースだけでここまで落ちるのだから、実際にどこかの都市に着弾したら為替も株も想像もできないほどのセイリングクライマックスが生じるに違いない。
[ 2017/08/30 01:53 ] イベントドリブン | TB(0) | CM(0)

三河一色大提灯祭

毎年8月26日に行われる愛知県西尾市の「三河一色大提灯まつり」に行ってきた。

海の魔物を鎮めるためにかがり火をたいて祈ったのが始まりとされ、すでに400年以上の歴史を持つ。

境内に並ぶ12張で最も大きい提灯は高さ約10メートル、直径5.6メートルにもなり、その規模は江戸時代からほぼ変わっていない。

午後7時すぎに灯がともされると、大勢の人が頭上にスマホを向ける。

インスタ映えするイベントだが、肝心の提灯が灯が弱く、想定していたような情緒溢れる“絵”は撮れなかった。

それでも、日本の忘れかけた風情ある夏を思い出し楽しめた。

21167219_1343195642469027_2562504588123608090_o.jpg

21167106_1343196325802292_6426933103254735723_o.jpg

21167271_1343195325802392_5362028272643525921_o.jpg
[ 2017/08/29 10:42 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

今週の成績

8月21日  +21
8月22日  +78
8月23日  +108
8月24日  +33
8月25日  -116

total +124

週末、グーグルによるネットワークシステムの設定ミスが引き金になって、NTTコミュニケーションズやKDDIなどのサービスに障害が発生した。当然、FX会社にも影響が出た。独立したネットワークの集合体であるインターネットにおいて、どうしてグーグルの設定ミスが他社に波及したのか。その詳細は明らかにされていない。ネットに繋がらないことはトレーダーにとっては最大のアクシデントだ。もし悪意のある知能犯がその気になれば、戦争を起こさなくても世界はパニックになる。ネット取引のリスクの怖さを思い知った。
[ 2017/08/26 01:38 ] 今週の成績 | TB(0) | CM(0)

猿投山登山ナビゲート

週末、愛知県豊田市と瀬戸市にまたがる猿投山に登ってきた。

21013955_1338208456301079_8750680186308051523_o.jpg

午前11時。登山口は複数あるが、今回は最もスタンダードな猿投神社入り口からスタート。

20988993_1338208222967769_1711913529494533437_o.jpg

猿投神社の参道を進み、その少し奥にある登山者用駐車場から舗装林道が始まる。

21015937_1338208349634423_5486947945307758817_o.jpg

整備された林道を歩く。人気の山だけあって週末は登山者が多い。

20988465_1338209126301012_6904672492974905576_o.jpg

しばらく進むと赤いトロミル水車が現れる。かって猿投山にはこのような水車がいくつもあり、ここでこねられた土が良質な瀬戸の陶器の原料となったという。

21055250_1338208226301102_7400573815003583348_o.jpg

猿投神社から徒歩20分ほどで登山道分岐点に到着。

20935139_1338208692967722_126866103689925081_o.jpg

午前11時半。登山道の分岐地点には大きな御門杉が聳えている。ここから本格的な登山道になる。

20915335_1338208832967708_2546832083918333693_n.jpg

周囲の杉と比べても、崇高な存在感を放っている御門杉。樹齢は400年を超えるといわれている。

20934734_1338208609634397_9034761919026371499_o.jpg

最初の難関ともいえる急騰が続く。登山道には案内板が多く立っているので、まず迷うことはない。

20935033_1338208339634424_5505085735816266796_o.jpg

午後12時。途中の小屋で休憩。今回はモンベルの60Lのザックをチョイス。猿投山登山には完全にオーバースペックだが、買ったばかりで体に馴染ませるためにあえてこれを選択した。

20988824_1338208466301078_7004805785290929983_o.jpg

午後1時過ぎに奥の院の鳥居に到着。ここまでは車道が通っていて、クルマでも来れる。

20988850_1338208606301064_2726453697179053575_o.jpg

午後1時30分。猿投神社奥の院の東宮到着。猿投山は古来より山岳信仰の場として崇められ、山域には陵墓、巨岩遺構が点在している。

21056165_1338208616301063_5241316848689285537_o.jpg

有名なカエル石。たしかに横から見るとカエルのように見える。本来、この石の鎮座する場所は古代の磐座、神社の本殿であったという説がある。

21013749_1338208886301036_2817619611434960367_o.jpg

午後2時15分。よいうやく頂上到着。テーブルや椅子があり、一息入れる登山者で賑わっている。低山とはいえ標高629mあるので、山頂近辺は夏でも涼しい。
[ 2017/08/23 02:43 ] トレッキング | TB(0) | CM(0)

バノン砲

日本時間の深夜0時過ぎ、「トランプ大統領、側近のバノン氏を更迭」というニュースが伝わると、いきなりリスク回避モードが解除され、急激に株高円安に振れた。

ドル円は108円60銭から109円60銭近辺まで1円近く円安になった。

424242_2017081904003143c.jpg

ドル円5分足チャート。

「極右バノンを切ったことで政権も中道寄りの現実路線に修正できる」

そう考えた市場関係者がどれほどいたにせよ、あまりにも露骨なマーケットの反応だわ。

それだけバノン氏の影響力がトランプ政権内で大きいと思われていた証でもある。

ツイッターでは「人類の未来にとって素晴らしいニュース」なんて呟く人もいるありさまだ。

バノン氏の更迭のニュースは世界の経済にとってはポジティブな材料だったかもしれないが、このトピックスのおかげで派手な往復ビンタを食らってしまった。

トランプ大統領の傍若無人な発言や行動はアメリカという国の権威をどんどん失速させているが、もし万が一、今彼が大統領を辞職せざるを得ない事態になったらマーケットはどんな反応をするのか興味深い。

そして、その日が来るのはそれほど遠くない気がする。
[ 2017/08/19 03:41 ] 時事ネタ | TB(0) | CM(0)

今週の成績

8月14日  +70
8月15日  +218
8月16日  +108
8月17日  +327
8月18日  -604

total +119

今週はリスクを取りすぎてかなりイージーなトレードになってしまった。週末は、スペインで発生したテロやトランプ政権の混乱がリスク警戒感につながり、大幅な株安円高に振れた。下落幅が想定したよりも大きかったために久々に大きく被弾してしまった。ドル円は109円11銭から108円82銭まで下落し、8月11日来の安値を更新。ユーロ円は128円07銭から127円81銭まで下落し、6月30日来の安値を更新した。正直、北朝鮮の弾道ミサイルリスクには怖さを感じない。それよりもトランプ政権の失速、および経済政策の脆弱さがブラックスワンイベントを引き起こすような悪い予感がする。
[ 2017/08/19 00:11 ] 今週の成績 | TB(0) | CM(0)

旅人に還る場所

自分にとって旅の原点というべき都市がバンコクだ。

20代のころ、香港からインド、パキスタン、中東と気の赴くまま彷徨って、ぼろ雑巾のように疲れ切って辿りついた場所がこの街だった。

最初に足を踏み入れてから何年経っただろう。

気が付けば、街角から野良犬が消え、しつこい路上の物売りはいなくなり、かわりにBTSや地下鉄が開通し、東京と変わらないバイパスを持つ先進的なアジアの大都市に変貌してしまった。

とはいえ、まだまだバックパッカー時代に目にした光景はそこかしこに残っている。

イサーン料理の屋台でシンハビアに酔いしれ、トゥクトゥクのシートで生ぬるい夜風にあたる。

入り混じる聖と俗。

刺激と弛緩のあわい。

日本にはない緩い空気と危険な香り。

バンコクが持つカオスチックな魅力と包容力は昔も今も変わらない。

おそらくこの街との付き合いは一生続いていくのだろう。

9876_2017081820433015b.jpg

いよいよ帰国という日、タイのお金が大量に余ったので、ゴーゴーバーの女のコ達に飯をご馳走する。

そしたらイナゴのように群がって、あっというまに食い散らかしてしまった。
[ 2017/08/18 20:44 ] 海外旅行 | TB(0) | CM(2)

Yunomori Onsen & Spa

バンコクにも日本のスーパー銭湯のような温泉施設がある。

泊まっている宿にはバスタブが付いておらず、そろそろ湯船に浸かりたいということで、一昨年オープンしたという「湯の森温泉」に行ってきた。

入浴料金を450Bも取るだけあって、日本のそれよりもはるかにゴージャスな作りになっている。

大小二つのタオルと浴衣を無料で貸し出しているので、何も持たず手ぶらで行けるのが嬉しい。

入浴後は日本の浴衣が手渡され、このあたりの細かい演出がタイのハイソな人達に好評なようだ。

タイの庶民は風呂に入る習慣はないが、日本の銭湯カルチャーは富裕層に注目されつつある。

今後このような施設はタイ国内で徐々に増えてくるのではないだろうか。

ちなみにJCBカードを利用すると、入浴料や食事代などの全ての料金が15%OFFとなる。

4242_201708181139575aa.jpg

余談だが、ここは知る人ぞ知るゲイの人達の“ハッテン場”としてその筋の界隈では有名だ。

我々旅行者が入ったときも、ギリシャ彫刻のような筋肉質を誇示したそれっぽい方々が大勢利用されていた。

バンコクの最先端のスポットには、必ずといっていいほどゲイの人達がいることを留意しておきたい。
[ 2017/08/18 11:20 ] 海外旅行 | TB(0) | CM(0)

Sabsaded 68 Asok Montri Rd

アソークの激安イサーン料理屋 「Sabsaded」にてバンコク最後の晩餐。

8585.jpg

5人で食べ放題飲み放題で一人400B。

日本でこのクオリティのタイ料理を食べたら一人5千円は軽くオーバーするだろう。

タイに来る最大の楽しみは美味しいタイ料理を死ぬほど食べることといっても過言ではない。
[ 2017/08/18 02:41 ] | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ジョンメリ

Author:ジョンメリ
こんにちわ。ジョンメリと申します。HNはLTCMのジョン・メリウェザーから頂戴しました。トレーダー歴約8年。2006年までは南ア通貨をスワップ金利目的で高レバレッジで運用。しばらく右肩上がりの相場が続き、わが世の春を謳歌していました。が、2007年8月17日にサブプライムローンに端を発する大暴落に遭遇。2008年はベアー・スターンズショックの下落で多大な損失を被り、マーケットから退場せざるを得ませんでした。精神的なダメージから一時は真剣に引退も考えましたが、ここにきてようやく傷も癒えました。現在はデイトレに手法を変え、再び外国為替取引に挑戦しています。

賢者のつぶやき