FC2ブログ
ロスカット あの日の涙 虹となる
月別アーカイブ  [ 2017年02月 ] 

オカムラのオフィスチェアをゲット!

近所の中古家具屋で、オカムラの定番オフィスチェアシリーズ「ヴィスコンテ」が29800円で売られていた。

もう一度値段をよく見たら、なんと2980円だった。

897_201702241350582d4.jpg

状態を確認すると、細部に多少汚れが目立つものの通常使う分にはまったく問題はない。

ちょうどいい椅子を探していたところであり、ラッキーだった。

正規価格66900円のシロモノが20分の1以下の値段で買えた。

自宅でしばらく使用しているが、座り心地は抜群。

個人的にはトレーダーに人気あるアーロンチェアよりもオカムラの椅子のほうが日本人の体形にあっていると思う。
スポンサーサイト
[ 2017/02/22 12:12 ] ショッピング | TB(0) | CM(0)

トレードが上達する人

ある週刊誌の記事の中での、プロ棋士の島朗八段のコメントが強く印象に残っている。


「将棋の研究をするのがすごく楽しい。明日、一人で盤に向かって研究する時間が何時間か取れると思うと、嬉しくて夜も眠れないくらいだ」


おそらくプロの将棋指しになるような人は、年少期の頃から将棋に夢中になり、研究に明け暮れてきたに違いない。

そうした地味でロジカルな思考をすることが苦痛ではなく、自分の好きなことや得意なことをとことん極められること、飽きずにずっと継続できる人がプロ棋士になる。

トレーディングも技術であり、将棋と似たところがある。

勝てるようになるには、自分の手法にプラスの期待値が内包されているかどうかを多面的に検証する必要がある。

値ごろ感でなんとなく売買したり、勘のみに頼ったトレードでは長期的に安定した成績を残すことはほぼ不可能に近い。

バックテストを繰り返し行い、継続的優位性のある手法を見つけ、一貫したルールを堅持することで、非合理的な投資行動を排除できる。

市場で有効なストラテジーの探求を義務感にとらわれてやるのではなく、そのプロセスが楽しくてしかたがないという人がプロのトレーダーとして生き残る。

現役トレーダーとして成功している人やプロ棋士になるような人は、理系でマージャンやポーカーなどのゲーム好きが多く、確率論的思考に長けているという共通点がある。

単純にお金欲しさだけでこの世界に飛び込んでも、損をして退場していく確率が固い。

相場の女神の薫陶を受けるには、やはりトレ-ドそのもののが好きでしかたがないという条件があるように思える。
[ 2017/02/22 07:14 ] 雑惑 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ジョンメリ

Author:ジョンメリ
こんにちわ。ジョンメリと申します。HNはLTCMのジョン・メリウェザーから頂戴しました。トレーダー歴約8年。2006年までは南ア通貨をスワップ金利目的で高レバレッジで運用。しばらく右肩上がりの相場が続き、わが世の春を謳歌していました。が、2007年8月17日にサブプライムローンに端を発する大暴落に遭遇。2008年はベアー・スターンズショックの下落で多大な損失を被り、マーケットから退場せざるを得ませんでした。精神的なダメージから一時は真剣に引退も考えましたが、ここにきてようやく傷も癒えました。現在はデイトレに手法を変え、再び外国為替取引に挑戦しています。

賢者のつぶやき