ロスカット あの日の涙 虹となる
月別アーカイブ  [ 2017年02月 ] 

今週の成績

1月30日 +10
1月31日 +95
2月01日 +48
2月02日 +81
2月03日 -97                

total +130

帰国して最初の週だから勘が鈍っているか心配だったが大丈夫だった。FOMCと雇用統計と連続で大きな指標が続いてたが、順調すぎるぐらいに勝てた。それだけに昨日の深夜の負けが余計だった。
スポンサーサイト
[ 2017/02/03 23:35 ] 今週の成績 | TB(0) | CM(0)

米・雇用統計

日本時間10時30分発表。

雇用者数が4ヶ月ぶりの高い伸びとなったが、賃金の伸びは予想に届かず、発表後には円が買われリスクオフに傾いた。

しかし、アメリカの株は買われ、マーケットの反応は株と為替で相反する値動きとなった。

8765_20170204023026628.jpg

ドル円5分足チャート。

buh.jpg

ダウ5分足チャート。

トランプ大統領が就任して以降、ドル円とダウ、そして日経平均の相関関係が微妙に変化している。

値動きがリンクしなくなってきているのだ。

円安になると株価が騰がるという今までのセオリーが通用しなくなっている。

今回の雇用統計ではその傾向が顕著になった。

トランプ政権の経済政策を反映しているのか、やたらとアメリカ株が強い。

世界一の投資家で知られるウォーレン・ヴァフェット氏は民主党支持者であるが、トランプ氏の性格はともかくその閣僚人選を「圧倒的に」支持すると述べたらしい。

日米のメディアではネガティブな評価をされがちなトランプ氏だが、一般のアメリカ国民からはそのブレない押しの強さがいがいと好感されているのかもしれない。

かってオバマ大領領は「チェンジ!」と述べたが、マーケットはトランプ大統領になってまさに変化の節目を迎えつつあるかのようだ。
[ 2017/02/03 23:28 ] 雇用統計 | TB(0) | CM(0)

PC、壊れる

2011年から使用してきたメインのPCがついに壊れる。

新しいPCを買うか、それとも壊れたPCのパーツを修復して使い続けるか迷っている。

昨夜はPCが壊れたまま、ノートPC一台でドル円、ポンド円やオージー円など複数通貨を同時取引していたら案の定大敗してしまった。

小生の場合、モニターは最低でも6枚は必要だ。

トレードを舐めたらいかんぜよ。
[ 2017/02/03 12:10 ] 反省 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ジョンメリ

Author:ジョンメリ
こんにちわ。ジョンメリと申します。HNはLTCMのジョン・メリウェザーから頂戴しました。トレーダー歴約8年。2006年までは南ア通貨をスワップ金利目的で高レバレッジで運用。しばらく右肩上がりの相場が続き、わが世の春を謳歌していました。が、2007年8月17日にサブプライムローンに端を発する大暴落に遭遇。2008年はベアー・スターンズショックの下落で多大な損失を被り、マーケットから退場せざるを得ませんでした。精神的なダメージから一時は真剣に引退も考えましたが、ここにきてようやく傷も癒えました。現在はデイトレに手法を変え、再び外国為替取引に挑戦しています。

賢者のつぶやき