FC2ブログ
ロスカット あの日の涙 虹となる
月別アーカイブ  [ 2015年09月 ] 

サムイ島の思い出

タイの島の中で最もお気に入りのサムイ島。インターネットなどのインフラが日本並みに整備されているので、ノートPCを持参すれば何の問題もなくトレードできるのが嬉しい。

412119_149313931857210_258208746_o.jpg

空の玄関口であるサムイ空港。バンコクから1時間弱で到着する。

474542_141155802673023_578154341_o.jpg

海の向こうに浮かんでいるのがパンガン島。

1590212_29057016_127large.jpg

ホテル・ライブラリーの噂の赤いプール。

414908_143625209092749_572545669_o.jpg

90バーツの朝食。日本円でおよそ300円だ。

1907717_492633994191867_882056774_o.jpg

まるで絵葉書のようなサンセット。このムードは南国ならでは。

10397011_551312798323986_6559055464985842745_o.jpg

シンハビアは安いところで60バーツ。およそ180円。

1590212_3770037_38large.jpg

まだ未開のジャングルという雰囲気は残っている。

414953_105778102877460_547786354_o.jpg

ホテルのルームサービスで朝食。250バーツだから800円ぐらいか。

327921_105783369543600_1249803717_o.jpg

チェウエンビーチは島で一番賑やかでバーも多い。

1590212_581531219_196large.jpg

夜になるとファイヤ-ダンスが楽しめる。

665287_267492576706011_137322232_o.jpg

魚眼レンズを持ってきてよかった。世界が広がる。

1912191_492633874191879_1485472354_o.jpg

風に揺られながら眠る贅沢な時間。

336980_105782096210394_1448691197_o.jpg

味も見た目も個性的なデザ-ト。

136057_267574253364510_604514730_o.jpg

地元の人に人気のあるラマイ・ビ-チ。

1590212_100930506_1large.jpg

左右で波の模様がが違う。絵画のような風景。

178202_267334130055189_1193478066_o.jpg

ホテルに泊まっている人専用のプ-ル。

1590212_581537710_53large.jpg

昼と夜が交差するこの時間が好きだ。

341092_105776999544237_286575076_o.jpg

朝食バイキング。食べ放題で150バーツ。現在のレートでおよそ500円。

177205_267574536697815_209592552_o_201509190801589c4.jpg

人が多すぎるのは鬱陶しいし、少なすぎるのも寂しい。このくらいがちょうどいい。

413925_180789938709609_604527639_o.jpg

異国で見るサンセットがひときわ美しいのは何故だろう。

334777_267574976697771_463159329_o.jpg

どこからともなく歌声が聴こえてきた。
スポンサーサイト



[ 2015/09/19 07:26 ] 海外旅行 | TB(0) | CM(1)

今週の成績

9月14日 +150
9月15日 +117
9月16日 -1424
9月17日 +99
9月18日 +302

                    total -754

水曜日に大きく負けた原因は逆指値をストップをハズしたことだ。ポジションを小さくし複数の通貨ペアを何枚も保有するという新たな手法を模索していたが、原点に返ってシンプルにトレードすることにした。損失を避けるべく複雑なことをやろうとすると墓穴を掘る。もう2度と同じ過ちを繰り返さないとここに誓う。以前行っていた期待値の高い手法に戻せばコンスタントに勝てるのだということを証明したい。
[ 2015/09/19 06:43 ] 今週の成績 | TB(0) | CM(0)

ドル安ユーロ高

NY勢参入後、ロンドンフィックスを過ぎてからドル高トレンドに突入。

午後4時過ぎから引けにかけて、ECBトレードを彷彿させる強烈な売りが炸裂する。

ただ、世界同時株安と異なるのはドルが円に対しても買われていることだ。

FRBの利上げが施行されなかったことが遠因になっているのか、単なるリスクオフではないドルの独歩高が加速している。

150919-037.jpg

豪ドル米ドル1分足チャート。

150919-030.jpg

ポンドドル米ドル1分足チャート。

150919-033.jpg

ユーロドル1分足チャート。

150919-036.jpg

ドル円1分足チャート。

ユーロは対ドルで1.1286付近まで、対円で135円43銭付近まで大きく下落。

ユーロポンドも0.7268付近まで下値を拡大。

対ユーロでのドル買いが顕著になっていくのと同時に、ポンドドルが1.5513付近まで、豪ドルドルが0.7185付近まで下値を更新した。

またドル円は120円台を回復し、唯一右肩上がりのチャートを描いた。

一方で豪ドルやポンド、カナダドルは円に対してはそれほど売られていない。

この絶好のチャンスで大きく稼げないのは、今の自分の手法に致命的な欠陥がある証拠だ。
[ 2015/09/19 03:56 ] チャート分析 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ジョンメリ

Author:ジョンメリ
こんにちわ。ジョンメリと申します。HNはLTCMのジョン・メリウェザーから頂戴しました。トレーダー歴約8年。2006年までは南ア通貨をスワップ金利目的で高レバレッジで運用。しばらく右肩上がりの相場が続き、わが世の春を謳歌していました。が、2007年8月17日にサブプライムローンに端を発する大暴落に遭遇。2008年はベアー・スターンズショックの下落で多大な損失を被り、マーケットから退場せざるを得ませんでした。精神的なダメージから一時は真剣に引退も考えましたが、ここにきてようやく傷も癒えました。現在はデイトレに手法を変え、再び外国為替取引に挑戦しています。

賢者のつぶやき