ロスカット あの日の涙 虹となる

ドローダウン

ここ2週間あまり負けなしだったのだが、今日は酷い負け方をした。

英国の雇用統計ということをすっかり忘れていて、ポン円とポンドドルが吹き上がったところを逆張りスキャ。

おとなしくクロスドルを弄っていればこのような負け方にならなかったのだが、もはや後の祭り。

想定外の大負けを食らうと、感情にまかせて大きなロットを張る癖を治さなければならない。

スポンサーサイト
[ 2013/03/21 00:15 ] 反省 | TB(0) | CM(0)

優れたトレーダーは総じて無欲であり、収益よりもゲーム性そのものを愛す。

諸葛孔明が誡子書に書き残した有名な言葉に「寧静致遠」というものがある。

「無欲でなければ、大志を抱き続けることはできないし、じっくり構えなければ、大きな仕事は成し遂げられない」というような意味だが、トレーダーという職業についてる僕にとってもいろいろ考えさせられる言葉だ。

トレードをする第一の目的はいうまでもなくお金を儲けることだ。

でも、トレーダーとして成功している人は、収益よりもマーケットに参加しそのゲーム性の魅力に取りつかれているケースが多いように思える。

逆説的なようだけど、お金に確執しないほうがトレードしていくうえで心理的に有利に働くことは否めない。

典型的なケースはBNF氏で、400億という資産を築けたのは無欲だったからだろう。

彼は「稼いだお金を何に使ったらいいのかわからない」的な発言をしているが、もし海外旅行で散財したいとか、美味しいモノをたくさん食べたいといった世俗的な欲望があったなら、あそこまで成功していない筈だ。

いわゆる一般人は大きなポジションを持っている時に尋常じゃないストレスを感じるものだが、BNF氏の場合、取引しているお金にリアリティを感じない無欲の状態のため、乱暴にいってしまえばお金そのものに興味がないからこそ、巨額のお金をリスクにさらせるだけのメンタリティが備わっているのかもしれない。

FXや株を始めようという初心者は、僕を含めてまず儲けたら何をしようか夢見がちなことを考える。

でも、最初からそんな態度じゃまず上手くいかないだろう。

相場の神様が女性だというのをご存じだろうか。


「あなたはわたしのことをどうしたいの?」


相場の神様はつねにそう問いかけてくる。

そこでお金目的だと見透かされた場合、彼女の逆鱗に触れる危険がある。



「あなたはわたしのことが好きなふりをして、けっきょくカラダ目当て(この場合、お金)だったのね!」



そうご機嫌を損ねた彼女は、逆に容赦なくあなたからお金を毟りとっていくだろう。

BNF氏が相場の女神にあれほど寵愛された理由は、なにもかも犠牲にして全身全霊をかけて彼女を愛したからにほかならない。

こだわっていたのは相場というゲームで勝つことであり、お金そのものには無頓着であったのが功を奏した。

食事はカップラーメン、海外旅行も女遊びもせず、相場のことだけを考え、すべてを捧げたからこそ、相場の女神を感動させたのだ。



「あなたは本物よ。お金目的じゃなくて、わたしを本当に愛してくれたのね」



BNF氏がトレードスキルにおいて他のトレーダーと比べて特別な才能を持っているとは思わない。

株式市場におけるトレーダーの優位性は、天賦の才でも、高い知能指数でも、運を引き寄せるチカラでもない。

勝者のエッジはすべてその姿勢であり、マーケットにおける謙虚な態度、狂気を思わせる情熱であり、トレーダーの本質を相場の女神は見抜いているのだ。

僕のように本当はそんなトレードが好きではなく、とっとと稼いで早く引退したいと思っているような人間には、彼女は打算的とみなし、容易なことでは好意をもってくれないだろう。



「あんたはわたしとヤリたいだけなんでしょ?」



矛盾しているようだが、トレードでお金を儲けたいという動機は不純とみなされる。



「わたしを夢中にさせたいんだったら口先だけでなくBNF氏のように態度で示せ!」



今夜も含み損をロスカットする僕の耳元で彼女はそう囁いている。

辣腕トレーダーは収益よりもゲーム性そのものを愛す。

そうでなければ相場の女神の薫陶を受けることはかなわないのだ。
[ 2013/03/01 04:15 ] 雑惑 | TB(0) | CM(0)
賢者のつぶやき
NHKスペシャル
ロイターテッカー
一目均衡表 ドル/円
一目均衡表 ポンド/円
一目均衡表 豪ドル/円
ブログランキング