ロスカット あの日の涙 虹となる
月別アーカイブ  [ 2012年11月 ] 

≪ 前月 |  2012年11月  | 翌月 ≫

半年ぶりの中国 上海編

10月下旬から11月上旬にかけて、マレーシア、タイ、中国に行ってきた。まずは上海の写真から。

68471_268757936579475_1141427936_n.jpg

外灘に鎮座しているチャージング・ブル。NYにあるチャージング・ブルよりも若干赤みがかっている。現地では『金融牛』と呼ばれ、御利益があるかもしれないと写真に収める中国人観光客が後を絶たない。


599039_268787359909866_936595569_n.jpg

外灘の夜景。租界時代の西洋建築が華やかに並ぶ。上海でおなじみのランドスケープだが、いつ来ても飽きない美しさだ。


534130_268737723248163_12143637_n.jpg

燕雲楼で北京ダックをオーダー。8年前にも父親と一緒に食べたが、そのときよりも味が若干落ちたような印象。そのせいか客の入りも少なかった。まぁ日本にも支店がある全聚徳の半分以下のお値段で食べられるのだから、文句はいうまい。


533595_267869643334971_1915143841_n.jpg

南京東路の歩行者天国ではいつも夕方から年配の御婦人方が社交ダンスをしている。えもいわれぬ中国人パワーを感じる。


1052_267694183352517_1152372224_n.jpg

泊っているホテルから外灘のビル群を望む。


148156_268665193255416_1725454967_n.jpg

11月は上海蟹が一番美味しい季節。数ある上海蟹レストランのなかでも清代乾隆9年(1744年)創業の老舗で著名人も数多く訪れるという有名店「王宝和酒家」に行ってきたよ。食材に関しては上海蟹の名産地である陽澄湖産限定らしく、お値段も200元と決して安くはないけど、旬の上海蟹を本場の上海でナンバーワンといわれるお店で食べるという目的をついに達成できた。次回は単品で頼むよりもお得な蟹つくしのコース料理をオーダーしたい。


44524_268667829921819_1403401653_n.jpg

上海蟹って蟹そのものが特別旨いってことじゃなく、黒酢やショウガを合わせたタレがポイントなんだよね。これが不味いと上海蟹の旨みも半減してしまう。写真は追加でオーダーした焼きカニみそと魚の身のあんかけ酢漬け。さすがに磯丸水産の焼きカニみそとは違うぜ。
スポンサーサイト
[ 2012/11/08 05:01 ] 海外旅行 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ジョンメリ

Author:ジョンメリ
こんにちわ。ジョンメリと申します。HNはLTCMのジョン・メリウェザーから頂戴しました。トレーダー歴約8年。2006年までは南ア通貨をスワップ金利目的で高レバレッジで運用。しばらく右肩上がりの相場が続き、わが世の春を謳歌していました。が、2007年8月17日にサブプライムローンに端を発する大暴落に遭遇。2008年はベアー・スターンズショックの下落で多大な損失を被り、マーケットから退場せざるを得ませんでした。精神的なダメージから一時は真剣に引退も考えましたが、ここにきてようやく傷も癒えました。現在はデイトレに手法を変え、再び外国為替取引に挑戦しています。

賢者のつぶやき