FC2ブログ
ロスカット あの日の涙 虹となる

本日の成績

ここ数年、複数のポジションを同時に持つという手法を駆使しているがイマイチな結果しか出ていない。

複数のポジションを持つことで勝率は上がるが、最大の弊害はエントリーの精度が雑になるということである。

今日はボラがあったが、一つ一つのトレードを丁寧に取引し、金額こそ少ないがすべての口座で利益が出せた。


口座A 

12400円

トレ-ド回数 10回

口座B

10290円

トレ-ド回数 25回

口座C 

13800円

トレ-ド回数 7回

口座D  

0円

トレ-ド回数 0回


負けている人は、トレードで負ける思考パターンが硬直化し、負け癖が染み付いている。

自分自身、その負け癖から逃れられずにもがいていたが、今日のトレードで視界がくっきりと鮮明になってきた気がする。
スポンサーサイト



[ 2019/08/16 10:09 ] 本日の成績 | TB(0) | CM(0)

本日の成績

今日の負けは今年における最も腹が立つ負け方だったかもしれない。

人間は基本的に感情に支配される生き物で、直近の負けを取り戻そうとする。

「◯pips負けた!」「◯円とらなきゃ!」って感じでやってると、冷静な判断ができなくなり、不幸な結果を招く。


口座A 

-52907円

トレ-ド回数 23回

口座B

-34423円

トレ-ド回数 40回

口座C 

-41900円

トレ-ド回数 6回

口座D  

0円

トレ-ド回数 0回


どれだけ相場のことを勉強しようが努力を重ねようが勝てない時は勝てないし、適当にやってても勝てるときは勝てる。

つまり、勝ち方に正解はないのだけど、これだけをしてはダメという負け方がある。

トレードには負けるべくして負ける絶対的な正解があるのだ。

そして、そのやり方は人間の本能に根ざしているから厄介なのである。

それを再確認できただけでも良しとしよう。
[ 2019/08/14 10:58 ] 本日の成績 | TB(0) | CM(0)

本日の成績

およそ1週間ぶりのトレード。

これだけ休んだのはこの2年間で初めてかもしれない。


口座A 

0円

トレ-ド回数 0回

口座B

22300円

トレ-ド回数 35回

口座C 

0円

トレ-ド回数 0回

口座D  

0円

トレ-ド回数 0回


恐怖心を取り除くためにロットを少なくして取引したが、そのロットが少ないが故の真剣さに欠ける無駄なエントリーが多すぎた。

スイングはせずにほぼスキャルピングオンリー。
[ 2019/08/12 21:04 ] 本日の成績 | TB(0) | CM(0)

本日の成績

トレード手法には一貫性が必要だ。

手法をあれこれと変えている限り、決して成功しない。

うまくいく方法を見つけたら、それに従い続けることがセオリ-だが、意志の弱さからその一貫性のある取引ができていない。

さらに問題なのは、それでそこそこの利益がでてしまっていることだ。

今のやり方だといずれ大きくやられる。


口座A 

-14300円

トレ-ド回数 3回

口座B

4300円

トレ-ド回数 6回

口座C 

16600円

トレ-ド回数 85回

口座D  

0円

トレ-ド回数 0回


負けているトレ-ダ-は、ランダムな売買スタイルで取引している。

ランダムとは、計画性のないトレード、あるいはまったく計画されていないトレードをするという意味である。

運任せのトレ-ドは、あたかもそれが必然であるかのように近い将来退場になる可能性が高い。
[ 2019/07/30 01:11 ] 本日の成績 | TB(0) | CM(0)

本日の成績

午後から吉本の岡本社長の会見を見ていて、ほとんどトレ-ドに集中できなかった。

とんでもない機会損失だ。

それにしても、いくら視聴率が稼げるとはいえ、お昼の報道番組の話題が選挙の結果よりも吉本興業の会見でほぼ占められているのには驚いた。


口座A 

1561円

トレ-ド回数 5回

口座B

0円

トレ-ド回数 0回

口座C 

16780円

トレ-ド回数 6回

口座D  

0円

トレ-ド回数 0回


忘れてはいけないのは人生の残された時間は無限ではないということだ。

巨額の富を稼いでいるトレ-ダ-は、トレ-ドする時間を常に生活のプライオリティーのトップに置いているということを意識しておいた方がいい。

もっと時間を大切に使おう。
[ 2019/07/22 21:26 ] 本日の成績 | TB(0) | CM(0)

本日の成績

メインとなる手法が確立されても、肝心なところでメンタル弱くて手法通り実行できないことがある。

たとえば、損切りライン決めてるのに損切り出来ないなんてこととか。

一番やっかいなのはルールを破っても、結果的に儲かってしまうケースがあることだ。

それだとルールを決めている意味がなくなる。


口座A 

-2020円

トレ-ド回数 9回

口座B

0円

トレ-ド回数 0回

口座C 

4209円

トレ-ド回数 8回

口座D  

0円

トレ-ド回数 0回


今日はけっこうイージーなトレードをしていたのにも関わらず、最終的に利益になってしまった。

これが一番危ない。

むしろ、大損したほうがよかったかもしれない。
[ 2019/07/20 08:00 ] 本日の成績 | TB(0) | CM(0)

本日の成績

ダウが最高値を更新し、クロス円が売られるという謎展開が続いている。

しかし、こんな相場だから儲けられないという言い訳にはできない。


口座A 

-16364円

トレ-ド回数 3回

口座B

0円

トレ-ド回数 0回

口座C 

21240円

トレ-ド回数 68回

口座D  

0円

トレ-ド回数 0回


儲かるとわかっている手法があるにも関わらず、いざ実戦で使うとなると他のやり方を試したくなってしまう。

これはトレーダーとして致命的な欠点だよな。

経済的に成功する人としない人の差は、本人の生まれ持った能力よりも、どれだけ本気で取り組めるかどうかだと思う。

絶対に成功するという狂気にも似た覚悟がないと何をやっても中途半端で終わってしまう。

パフォーマンスが低調なのは、トレードを運試しのギャンブルのようにスリルを求めてしまっているからだ。

もっと真剣に取り組まないと相場の神様からの薫陶は得られない。
[ 2019/07/18 23:36 ] 本日の成績 | TB(0) | CM(0)

本日の成績

ロットを減らす、取引回数を減らす、監視する通貨ペアを少なくする。

シンプルに徹すれば当然のように勝率は高くなり、負けにくくなる。

しかし、それでは食っていけない。


口座A 

300円

トレ-ド回数 3回

口座B

5400円

トレ-ド回数 4回

口座C 

2440円

トレ-ド回数 9回

口座D  

0円

トレ-ド回数 0回


FXの肝は手法ではなく、自分のリスク許容度の差だ。

リスクを恐れていては勝てるゲームも勝てない。

ロットを減らせば利大損小のトレードもプレッシャーがかからず実行できる。

精神的に平穏でないならば、健全な判断を行うことはできない。

トレードがメンタルのゲームと呼ばれる所以だ。
[ 2019/07/18 03:45 ] 本日の成績 | TB(0) | CM(0)

本日の成績

午後9時半の経済指標、小売売上高直後、為替相場は大きく動いた。

クロス円がすべて円売りとなり、そこから流れが完全に円安トレンドにシフト。

そこであろうことか、逆張りナンピンするという悪い癖が出てしまった。


口座A 

-86800円

トレ-ド回数 30回

口座B

-42200円

トレ-ド回数 17回

口座C 

-2330円

トレ-ド回数 45回

口座D  

0円

トレ-ド回数 0回


それまで順調に稼いでいたのにこの致命的なミスによってマイテン。

これをやれば確実に負けるよねというアホなトレードをしてしまった。
[ 2019/07/16 23:41 ] 本日の成績 | TB(0) | CM(0)

本日の成績

人間の知的能力のピークに達する年齢は、スポーツ選手とほぼ同じで20代後半だという。

たしかに爆発的に稼ぐトレーダーは20代が多い。

やっぱりデイトレ-ドは若ければ若いほど有利だよね。


口座A 

1300円

トレ-ド回数 3回

口座B

31600円

トレ-ド回数 10回

口座C 

2290円

トレ-ド回数 20回


口座D  

0円

トレ-ド回数 0回


年齢を重ねると時間軸の短いトレードは体力的にキツい。

今日は稼ぎ時のNY時間に寝落ちしてしまった。
[ 2019/07/16 01:56 ] 本日の成績 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ジョンメリ

Author:ジョンメリ
こんにちわ。ジョンメリと申します。HNはLTCMのジョン・メリウェザーから頂戴しました。トレーダー歴約8年。2006年までは南ア通貨をスワップ金利目的で高レバレッジで運用。しばらく右肩上がりの相場が続き、わが世の春を謳歌していました。が、2007年8月17日にサブプライムローンに端を発する大暴落に遭遇。2008年はベアー・スターンズショックの下落で多大な損失を被り、マーケットから退場せざるを得ませんでした。精神的なダメージから一時は真剣に引退も考えましたが、ここにきてようやく傷も癒えました。現在はデイトレに手法を変え、再び外国為替取引に挑戦しています。

賢者のつぶやき