FC2ブログ
ロスカット あの日の涙 虹となる

開化亭の坦々麺

東海地区を代表する唯一無二の創作料理のお店。

コスパ抜群のランチがお勧めだが、王道の坦々麺もフツーに美味しい。

82132724_2558813710907208_4810137198542192640_o.jpg
スポンサーサイト



[ 2020/01/18 17:29 ] ラーメン | TB(0) | CM(0)

麺屋白神限定美濃ヘルシーポーク肉汁和えそば

地元の食材を使用した実験的な作品。

最初はハズしたと思ったけど、最後にご飯をぶっかけて食べると美味しかった。

看板メニューにはなりそうもないが、たまにならいいかも。

83478237_2557166721071907_3287300283968782336_o.jpg
[ 2020/01/15 20:31 ] ラーメン | TB(0) | CM(0)

京都香来麺

激辛バージョン。

もやしが大盛りで、かなりのボリューム。

でも、美味しかったのでスープまで全部飲み干した。

81234313_2521323894656190_6424800135946960896_o.jpg
[ 2020/01/13 14:54 ] ラーメン | TB(0) | CM(0)

京都無双心

祇園にあるラーメン屋さん

不味くはないが、テイストが天下一とそっくり。

新鮮味がまったく感じられず、完全に期待外れだった。

82291895_2534638306658082_3861425862553370624_o.jpg
[ 2020/01/12 15:02 ] ラーメン | TB(0) | CM(0)

麺屋ビビリの黒胡麻坦々麺

水天宮前にあるSNSでの評価も高いお店。

雰囲気もお洒落で、他店では味わえない本格的なものだった。

ただし、本場の四川料理と比較するとまったく辛くない。

そこだけが少し残念だが、メインの客層が日本人なのでしかたがないか。

59476261_2064514353670482_9031354876663169024_o.jpg
[ 2019/12/28 12:29 ] ラーメン | TB(0) | CM(0)

らーめん門蔵

三重県で三本の指に入るという四日市のラーメン屋さん。

旨いけどチェーン店ならではの化学調味料の味がする。

残念だが、2度目の再訪はないと思った。

45311932_1815329618588958_7695234711731306496_o.jpg


[ 2019/12/24 13:30 ] ラーメン | TB(0) | CM(0)

フクロウラーメン 辛味噌チャーシュー麺

みそ、しょうゆ、まぜそばの3種類から選べるが、おすすめはやはり味噌ラーメン。

甘めの味噌スープと魚介粉末、上に乗った辛味噌に中太のちぢれ麺が絡む。

スープが残ってたならご飯を追加して雑炊風に食べるのがオススメらしいが、今回はチャーシュー麺をオーダーしたのでそれだけで満腹になった。

オーナーさんがラーメン屋らしくない腰の低い方で、次回も来ようという気にさせる。

60097340_2079551725500078_8455165360134422528_o.jpg
[ 2019/12/22 17:51 ] ラーメン | TB(0) | CM(0)

なげやりラーメン

10年振りぐらいに各務原のなげやりラーメンを訪問。

お店は改装され、めちゃくちゃ混んでた。

ラーメンのテイストも若干進化していた。

特製ラーメンはチャーシューがたくさん入っていて麺が見えないほどのボリューム。

スープも美味しく、全て飲み干してしまった。

79920886_2495590227229557_4963886483594280960_o.jpg
[ 2019/12/22 15:08 ] ラーメン | TB(0) | CM(0)

ホクト亭スペシャルラーメン

見た目はゴージャスだが、ビジュアルに味が追いついてない印象。

ネットの評判は悪くなかっただけに、軽く失望した。

北海道はまだいったことはないが、本場の札幌ラーメンはこんなもんじゃないだろ。

一度確かめに行かねばなるまい。

60444742_2089148404540410_7292512778189799424_o_20191221205609717.jpg
[ 2019/12/21 20:58 ] ラーメン | TB(0) | CM(0)

ラーメンガキ大将

甲府で一番旨いラーメン屋という噂のお店。

一押しのネギ味噌チャーシュー麺をオーダーする。

大盛りでもないのにかなりのボリュームに驚く。

45946908_1823135141141739_6502315602625953792_o.jpg
[ 2019/12/14 15:53 ] ラーメン | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ジョンメリ

Author:ジョンメリ
こんにちわ。ジョンメリと申します。HNはLTCMのジョン・メリウェザーから頂戴しました。トレーダー歴約20年。2006年までは南ア通貨をスワップ金利目的で高レバレッジで運用。しばらく右肩上がりの相場が続き、わが世の春を謳歌していました。が、2007年8月17日にサブプライムローンに端を発する大暴落に遭遇。2008年はベアー・スターンズ破綻ショックの下落で多大な損失を被り、マーケットから退場せざるを得ませんでした。精神的なダメージから一時は真剣に引退も考えましたが、ここにきてようやく傷も癒えました。現在はデイトレに手法を変え、再び外国為替取引に挑戦しています。

賢者のつぶやき