ロスカット あの日の涙 虹となる

今週の成績

10月09日  +0
10月10日  +30
10月11日  +56
10月12日  -380
10月13日  +115

total -179

月曜日は北アルプスの山奥に籠っていたのでノートレード。木曜日は持ち玉のすべてが逆行し損切り。しかし、この大負けも想定内。むしろ、この程度の負けで済んでラッキーだった。
スポンサーサイト
[ 2017/10/14 23:06 ] 今週の成績 | TB(0) | CM(0)

今週の成績

10月02日  +53
10月03日  +39
10月04日  +15
10月05日  +80
10月06日  +343

total +530

スキャではなく日を跨いで持ち越しするスイングトレードがメイン。スキャでは金曜日の雇用統計で上手く取れた。外出先からの携帯トレードとしては上出来だった。もちろん実力ではなく完全に運である。
[ 2017/10/07 13:48 ] 今週の成績 | TB(0) | CM(0)

今週の成績

9月25日  +61
9月26日  +0
9月27日  +61
9月28日  +68
9月29日  +0

total +190

今週はほとんど上高地界隈の山岳に滞在していたので、数えるほどしかトレードしていない。今年に入ってトレードのモチベーションが低下する一方だ。レバレッジ規制される前にもうひと稼ぎしたいのだが、自宅で落ち着いてトレードできるのは再来週になるだろう。
[ 2017/10/01 11:39 ] 今週の成績 | TB(0) | CM(0)

今週の成績

9月18日  +50
9月19日  +22
9月20日  +0
9月21日  +0
9月22日  +0

total +72

北朝鮮ミサイルなどの地政学リスクが出ると株価が急落しドルが売られ円高になるが、その後は徐々に回復しドルが買われる。が、しばらくすると再び地政学リスクが発生し急落する。この繰り返しが続いている。11月に予定されているトランプと習近平の米中首脳会談までは米の武力行使はよほど突発的な挑発を北朝鮮が行わない限りないだろう。したがってそれまではそこそこに変動幅のあるレンジ相場が継続すると想定している。先週後半は北アルプスを縦走していたのでトレードらしいトレードはできなかった。まだまだ3000メートル級の山岳地帯はネット環境が整備されていない。もっとも登山している最中にはトレードのことを考える余裕はないが。
[ 2017/09/27 10:09 ] 今週の成績 | TB(0) | CM(0)

今週の成績

9月11日  +335
9月12日  -1029
9月13日  -60
9月14日  +123
9月15日  +124

total -507

北朝鮮が建国記念日にミサイルを撃つとみせかけて不発だったために大きく買い戻しが進んだ。おかげでクロス円のショートポジションが焦げ付いた。もし日本のどこかに落下すれば超絶円高になるだろうが、そうならないように細心の配慮で飛ばしているように感じる。金正恩もバカじゃないから日本に本当にミサイルを落とせば自分達がどうなるかということぐらいわかっているのだろう。しかし、この局面でショートポジションを放置しておくのは愚かな戦略だったとしかいいようがない。
[ 2017/09/16 03:33 ] 今週の成績 | TB(0) | CM(0)

今週の成績

9月04日  +147
9月05日  +178
9月06日  +106
9月07日  +122
9月08日  -243

total +310

週末、通常の数百倍といわれる太陽フレアが起こり、その影響が懸念されたが、地磁気が乱れたピークは8日午前9時から正午頃までで、とくに社会的インフラが乱れるなどの影響はなかった。もし大きな太陽フレアが発生した場合、最悪のケースとして想定されるのは、地球の磁場が混乱し、高圧変圧器が故障し、電力網が停止すること。もしそうなれば、米国だけで最初の1年間で1兆〜2兆ドルの被害が出て、完全復旧には4年〜10年かかるらしい。大型の変圧器は調達に年単位の時間がかかり、電力網が世界規模で破壊された場合に生産はほとんど出来ないとされる。そうなったらコンピューターや電子機器に頼りきっている現代社会は19世紀に戻る。ネットの世界に依存している短期のデイトレーダーは最初に絶滅するだろう。
[ 2017/09/08 21:11 ] 今週の成績 | TB(0) | CM(0)

今週の成績

8月28日  +48
8月29日  +455
8月30日  +1714
8月31日  +669
9月01日  -2920

total -34

今週は雇用統計や北朝鮮のミサイルリスクなどがあり、収支のブレが大きかったが最終的に負けてしまった。負けた要因のひとつには勝ちに執着しすぎたことだ。トレードに正確さと確実性を追い求めれば、失敗と失望と落胆に満ちた未来が待っているだけでなく、トレードそのものを諦めることになる。確実性ではなく、負けることを容認し確率的に優位なトレ-ドを模索すべきなのだ。だが、その重要性に気付いたとしても、思い通りのトレードができるかどうかはまた別のハナシになる。今回の負けでは大きな気付きがあった。
[ 2017/09/02 18:16 ] 今週の成績 | TB(0) | CM(0)

今週の成績

8月21日  +21
8月22日  +78
8月23日  +108
8月24日  +33
8月25日  -116

total +124

週末、グーグルによるネットワークシステムの設定ミスが引き金になって、NTTコミュニケーションズやKDDIなどのサービスに障害が発生した。当然、FX会社にも影響が出た。独立したネットワークの集合体であるインターネットにおいて、どうしてグーグルの設定ミスが他社に波及したのか。その詳細は明らかにされていない。ネットに繋がらないことはトレーダーにとっては最大のアクシデントだ。もし悪意のある知能犯がその気になれば、戦争を起こさなくても世界はパニックになる。ネット取引のリスクの怖さを思い知った。
[ 2017/08/26 01:38 ] 今週の成績 | TB(0) | CM(0)

今週の成績

8月14日  +70
8月15日  +218
8月16日  +108
8月17日  +327
8月18日  -604

total +119

今週はリスクを取りすぎてかなりイージーなトレードになってしまった。週末は、スペインで発生したテロやトランプ政権の混乱がリスク警戒感につながり、大幅な株安円高に振れた。下落幅が想定したよりも大きかったために久々に大きく被弾してしまった。ドル円は109円11銭から108円82銭まで下落し、8月11日来の安値を更新。ユーロ円は128円07銭から127円81銭まで下落し、6月30日来の安値を更新した。正直、北朝鮮の弾道ミサイルリスクには怖さを感じない。それよりもトランプ政権の失速、および経済政策の脆弱さがブラックスワンイベントを引き起こすような悪い予感がする。
[ 2017/08/19 00:11 ] 今週の成績 | TB(0) | CM(0)

今週の成績

8月07日  +0
8月08日  +66
8月09日  +0
8月10日  +13
8月11日  +63

total +142

ノートレードの日が多い。含み損のポジションを抱えながら週明けまで持ち越し。デイトレードに撤するなら損切りしなければいけないところだが、あえて掟破りをすることにした。大きなロットで入っていたら絶対にやってはいけないことだが、逆指値を広めに設定し、運に任せることにする。
[ 2017/08/14 03:18 ] 今週の成績 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ジョンメリ

Author:ジョンメリ
こんにちわ。ジョンメリと申します。HNはLTCMのジョン・メリウェザーから頂戴しました。トレーダー歴約8年。2006年までは南ア通貨をスワップ金利目的で高レバレッジで運用。しばらく右肩上がりの相場が続き、わが世の春を謳歌していました。が、2007年8月17日にサブプライムローンに端を発する大暴落に遭遇。2008年はベアー・スターンズショックの下落で多大な損失を被り、マーケットから退場せざるを得ませんでした。精神的なダメージから一時は真剣に引退も考えましたが、ここにきてようやく傷も癒えました。現在はデイトレに手法を変え、再び外国為替取引に挑戦しています。

賢者のつぶやき