FC2ブログ
ロスカット あの日の涙 虹となる

京都ホテル戦国時代

今回の旅で思わぬ収穫だったのが、京都の宿を安く泊まれたこと。

しかも、どこもできたばかりで綺麗。

オーバールームでホテルの数が飽和状態なのだ。

需要と供給のバランスが崩れていて、価格競争が激しくなっている。

おかげでお正月休みにもかかわらずどこもリーズナブルな値段だった。

おそらくホテル側は儲かっていないと思うね。

今回泊まったホテルはすべてとても気に入っているので、潰れないでほしい。

81929057_2534650113323568_5445704594988466176_o.jpg

81607631_2530217537100159_3252476440024711168_o.jpg

81510738_2525816380873608_3308143798910976000_o.jpg

81509214_2525816614206918_2708466377550725120_o.jpg

81267426_2530217297100183_1509459405706362880_o.jpg

81228591_2530217237100189_5660056091925413888_o.jpg

81190165_2525358004252779_2580764067694116864_o.jpg

81078396_2524695310985715_5230841412827742208_o.jpg

81063525_2525016544286925_7629123164907241472_o.jpg

80787177_2525358057586107_7730322507185520640_o.jpg

80776907_2525357797586133_1709225116396683264_o.jpg
スポンサーサイト



[ 2020/01/08 15:49 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

銀閣寺

銀閣寺を初めて訪れたのは中学生の修学旅行の頃。

あの頃と京都の街並みは随分変わったが、このお寺だけは少しも変わらない。

銀閣寺と金閣寺、どちらが好きかといえば圧倒的に銀閣寺だ。

81189081_2528195523969027_4074684676860542976_o.jpg

81635170_2528195980635648_1209308807386103808_o.jpg

81828503_2528195853968994_3316761272833277952_o.jpg

81557803_2528195777302335_4145725085203824640_o.jpg
[ 2020/01/07 11:52 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

京都八坂神社

清水寺から祇園街、八坂神社から四条の商店街へ。

このルートは京都の見所がギュッと凝縮していて、何度歩いても飽きない。

81854019_2535506416571271_1789370211162390528_o.jpg

82000092_2535506266571286_3774221761403420672_o.jpg

81507829_2535506326571280_4496210557044523008_o.jpg

81367931_2535506196571293_7515324012080136192_o.jpg

81317012_2535506009904645_8112211259476148224_o.jpg

81016518_2534659589989287_875183664839786496_o.jpg

80499365_2534031196718793_5602887946911875072_o.jpg

81619371_2534031480052098_776558124663308288_o.jpg

81947438_2534031323385447_7230511214420295680_o.jpg

81471146_2534031110052135_1393507379047301120_o-2.jpg

81800790_2537842813004298_3196028530961940480_o.jpg

80814679_2525388274249752_8417973490266669056_o.jpg
[ 2020/01/07 11:29 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

御金神社

京都五条の御金神社。

全国でも珍しい、お金の神様として信仰される神社。

金属を司る金山昆古神を祀ることから、お金のご利益を授けてくれるとされる。

新年から凄い人。

100メートルぐらい行列が並んでいた。

80852044_2531784943610085_7510431936955809792_o.jpg
[ 2020/01/06 12:37 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

Tune Stay Kyoto

以前から注目していたホテルに泊まってみた。

去年の10月にできたばかりで、お正月にもかかわらず1泊4500円。

本棚にある書籍はお飾りではなく、実際に販売している。

バーも雰囲気いいし、気に入った。

難点は部屋が狭いところかな。

80659726_2525816187540294_8897715470304542720_o.jpg

80834588_2525885087533404_6289161418017079296_o.jpg

81287442_2525816000873646_1120906496259915776_o.jpg

81161509_2525816547540258_4163997533938384896_o.jpg

81724557_2522882427833670_4844023502665154560_o.jpg
[ 2020/01/02 03:28 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

スターバックスコーヒー京都二寧坂ヤサカ茶屋店

八坂神社から清水寺へ至る坂道の途中にあるお店。

まず、照明が落とした薄暗い店内の雰囲気が素晴らしい。

「和」をメインに押し出した瀟洒な佇まい。

京都らしさを強烈にアピールしている。

ここは絶対に午前中に行くべき。

午後からは清水寺の帰りの観光客で一杯になる。

82211320_2533938006728112_3780712380405645312_o.jpg

81986351_2533938100061436_7591029364792229888_o.jpg

81708850_2535441699911076_6509872687777579008_o.jpg

81587678_2535441876577725_5587046548451098624_o.jpg

81350805_2535441753244404_1163331951281569792_o.jpg

81337300_2535441503244429_6853393449241018368_o.jpg

81284259_2533937970061449_8939477576217264128_o.jpg

81191705_2535441563244423_8975074737612914688_o.jpg
[ 2019/12/28 12:35 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

宗休寺と弁慶庵

紅葉真っ盛りの岐阜県宗休寺へ。

帰りは、俳人広瀬惟然が滞在した弁慶庵を訪ねた。

79024565_2444540232334557_7466831842738438144_o.jpg

78994665_2448962525225661_5628059448858640384_o.jpg

78931936_2448962225225691_413238255455043584_o.jpg

77232505_2444539655667948_571410317439926272_o.jpg

77145733_2449065365215377_6807724787104743424_o.jpg

74677027_2444539425667971_5194241587021873152_o.jpg

76937236_2448962685225645_3799100496904454144_o.jpg

75279391_2449065755215338_9209578706433998848_o.jpg

78876437_2448961975225716_6828206957858390016_o.jpg

78831150_2448962455225668_248036770820653056_o.jpg
[ 2019/11/30 22:47 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

A picturesque sunset

岐阜県各務原市近辺。

77020009_2431316210323626_5306727579368030208_o.jpg

10月に新しいiPhoneを入手してからデジカメを持って外出することが極端に減ってしまった。

新しくカメラを買うという物欲も消えてしまった。

極度のカメラマニアだった自分がこの有り様だから、一眼レフが売れなくなるのも納得である。

近い将来、日本のカメラメーカーが倒産しないかマジで心配になる。
[ 2019/11/18 16:10 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

長野市観光

長野市は2度目だが、依然と比べて随分と印象が違った。

今回は2泊3日ということもあり、比較的のんびりと滞在できた。

なによりも「1166バックパッカーズ」というゲストハウスが最高に居心地良かった。

また訪れたいと思う。

71757275_2306180066170575_6935967863408689152_n.jpg

71395294_2306180006170581_2968755161058508800_n.jpg

71280577_2306179889503926_2929805004594216960_n.jpg

71255729_2306180219503893_7988472139281858560_n.jpg

71228972_2306180112837237_208154073877184512_n.jpg

70986810_2306179132837335_753039317542109184_n.jpg

70890511_2306180209503894_5987571743659655168_n.jpg

70790677_2306179829503932_3558419304254799872_n.jpg

70716612_2306179219503993_5977296592749723648_n.jpg

70329061_2305225746266007_3476975639012048896_o.jpg

69395564_2306179689503946_1904037110592045056_n.jpg
[ 2019/10/19 17:05 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

高山市吉島家住宅

明治40年に建築されたもので、国の重要文化財に指定されている。

この邸宅を今の建築技術で再現するといくらぐらいかかるんだろう。

もしお金があったならこんな贅沢な家に住んでみたいと思った。

71388744_2306216332833615_3778462427427897344_n.jpg

70496476_2306216536166928_2497694641365712896_n.jpg

70953160_2306216262833622_4819586422946136064_n.jpg

70608582_2306216059500309_7217615171387129856_n.jpg

70811310_2306216166166965_5190330168895340544_n.jpg
[ 2019/10/13 22:09 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ジョンメリ

Author:ジョンメリ
こんにちわ。ジョンメリと申します。HNはLTCMのジョン・メリウェザーから頂戴しました。トレーダー歴約20年。2006年までは南ア通貨をスワップ金利目的で高レバレッジで運用。しばらく右肩上がりの相場が続き、わが世の春を謳歌していました。が、2007年8月17日にサブプライムローンに端を発する大暴落に遭遇。2008年はベアー・スターンズ破綻ショックの下落で多大な損失を被り、マーケットから退場せざるを得ませんでした。精神的なダメージから一時は真剣に引退も考えましたが、ここにきてようやく傷も癒えました。現在はデイトレに手法を変え、再び外国為替取引に挑戦しています。

賢者のつぶやき