FC2ブログ
ロスカット あの日の涙 虹となる

米・雇用統計

日本時間午後9時半発表。

6464

ドル円1時間足チャート

雇用統計の結果がきっかけで翌週のトレンドが変わってしまうことがあるけど、これなど典型的なチャートだな。
スポンサーサイト



[ 2019/07/04 14:33 ] 雇用統計 | TB(0) | CM(0)

米・雇用統計

先月の農業分野以外の就業者の数は前の月に比べて7万5000人の増加。

18万人程度と見込んでいた市場の予想を大幅に下回り、ドルが売られ円が買われた。

ファンダメンタルズに素直に反応した模様。

5255

ユーロドル10分足チャート

ドル円やユーロ円を売ったり買ったりしてなんとかプラスに持っていこうとするが、最後は諦める。

最後まで逆張りにこだわっていたら大きく資金を減らしていたところだった。
[ 2019/06/07 23:22 ] 雇用統計 | TB(0) | CM(0)

米・雇用統計

日本時間21時30分発表。

発表直後は円安ドル高に触れたが、その動きが継続することはなく、数時間後にはドル安円高トレンドに変わった。

実質的に動いたのは22銭あまりで、市場における雇用統計の存在が小さくなっているのがわかる。

000

ドル円10分足チャート

枚数を少なくして逆張りで攻めて微益を得る。

運よく勝てたが、指標トレードは調子に乗って攻めすぎると負けるので、早々に店じまいをした。
[ 2019/05/05 00:24 ] 雇用統計 | TB(0) | CM(0)

米・雇用統計

日本時間午後9時半発表。

米雇用統計は市場予想を上回ったが、製造業の雇用者数は6000人減となり、マイナスになるのは2017年7月以来初めてらしい。

にもかかわらず、ドル円はたいして動かず。

わずか24銭の値幅に終わった。

555

ドル円10分足チャート

アメリカの雇用統計は月に一度の為替のお祭りイベントとして知られているが、トランプ大統領就任以来ボラティリティがなくなっている。

かってのように多くのトレーダーが注目するような収益機会としての存在感が薄れているのは間違いない。

いかんせん値幅がないので儲けが少なくなるのは否めない。

雇用統計トレードの賞味期限はとっくの昔に切れているのかもしれない。
[ 2019/04/06 10:24 ] 雇用統計 | TB(0) | CM(0)

米・雇用統計

日本時間午後10時半発表。

2月の米非農業部門雇用者数変化は+2万人となり、市場予想の+18万人を大幅に下回る結果となった。

この結果にマーケットはリスクオフに傾き、ドル円は100.75円付近まで下落した。

3333

ドル円10分足チャート

リバウンド狙いで取れた相場だったが、渡航先でのトレードなのでスルー。

雇用統計で以前のような大きな利益を狙うようなトレーダーは少なくなり、参加者も限られているような気がする。
[ 2019/03/08 22:59 ] 雇用統計 | TB(0) | CM(0)

米・雇用統計

タイ時間午前0時30分発表。

チェンマイから携帯を使ってチャートをチェック。

51556287_1948885238566728_3770412353045135360_n.jpg

ドル円5分足チャート。

旅先からトレードして上手くいったためしがない。
[ 2019/02/02 06:35 ] 雇用統計 | TB(0) | CM(0)

米・雇用統計

日本時間午後10時半発表。

非農業部門雇用者数は事前予想18万人だったが、結果は31万2000人増となり、リスクオフでドルが買われ円が売られた。

1111

ドル円10分足チャート。

ドル円もユーロドルもトレンドに沿った押し目買い、戻り売りで儲かった相場だった。

その後、午前0時過ぎからショートポジションの巻き戻しが発生。

ユーロドルが突如買われ、それまで売られた値動きを戻すように爆騰した。

2222

ユーロドル10分足チャート

これに巻き込まれ雇用統計でコツコツ稼いだ利益のほとんどが持ってかれた。

それまでのトレンドが崩されたら、崩された仕掛け側にポジションを逆に切り替えるべきだった。

いわゆるドテン売買をすれば大儲けができた。

こうした判断が躊躇なく素早くできたらトレーダーとして一皮むけるはずだが、いまだに上手くいったためしがない。
[ 2019/01/04 19:15 ] 雇用統計 | TB(0) | CM(0)

米・雇用統計

日本時間午後10時半発表。

33

ドル円15分足チャート

米雇用統計の結果が市場の想定以上に悪く、30銭近く下落。

その後は大きくリバウンドしてから、ずるずると下げた。

もぐらたたきのように騰がったところを叩いて取れば相当な利益になったが、そこまでの体力も気力もなくかろうじてプラスで終わった。
[ 2018/12/08 11:51 ] 雇用統計 | TB(0) | CM(0)

米・雇用統計

日本時間午後9時半発表。

非農業部門の雇用者数が市場予想以上に伸び、平均賃金の伸びが3%超えて前年同月比の増加率が加速した。

これがポジティブサプライズとなり、ドル安円安に傾く。

この結果に市場関係者は、「12月の金利引き上げは間違いなく行われる。そして2019年の金利引き上げ回数は予想を上回ることになるだろう」と予測している。

また、クドローNEC委員長の発言で米中貿易摩擦問題への懸念が再燃しており、これが株価上昇の重石となっているようだ。

181106999.jpg

ドル円30分足チャート

リアルタイムで見ていなかったこともあってノートレード。

もっともモニターの前に張り付いていたとしても、こんな動きではトレードしていたかどうかわからない。

来週はアメリカ大統領の中間選挙があり、短期のトレーダーにとっては気の抜けない1週間になりそうだ。
[ 2018/11/02 15:18 ] 雇用統計 | TB(0) | CM(0)

米・雇用統計

日本時間午後9時30分発表。

9月の雇用統計は雇用者数の増加が予想を下回り、前年比の賃金の伸びもやや失速したことで、ややリスクオフに傾く。

0987_20181007103037215.jpg

ドル円チャート10分足

旅行先の金沢で携帯トレード。

少額で参戦するも、利確のタイミングを逃し、ポジションは週明けまで放置することにした。
[ 2018/10/05 21:03 ] 雇用統計 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ジョンメリ

Author:ジョンメリ
こんにちわ。ジョンメリと申します。HNはLTCMのジョン・メリウェザーから頂戴しました。トレーダー歴約8年。2006年までは南ア通貨をスワップ金利目的で高レバレッジで運用。しばらく右肩上がりの相場が続き、わが世の春を謳歌していました。が、2007年8月17日にサブプライムローンに端を発する大暴落に遭遇。2008年はベアー・スターンズショックの下落で多大な損失を被り、マーケットから退場せざるを得ませんでした。精神的なダメージから一時は真剣に引退も考えましたが、ここにきてようやく傷も癒えました。現在はデイトレに手法を変え、再び外国為替取引に挑戦しています。

賢者のつぶやき