ロスカット あの日の涙 虹となる

ドンムアン空港

10年振りのドンムアン空港。

LCC専用の空港と化しているが、すごくキレイになっている。

かってはここがタイの玄関口だった。

15726424_1094060780715849_8564324813595097480_n.jpg

北京国際空港やスワンナプーム空港などの巨大空港は規模が大きすぎて搭乗時に何時間も待ったり、乗り継ぎ時も何百メートルもの距離を歩かなくてはいけない。

今回利用した北京国際空港では搭乗時間の3時間前に到着したにもかかわらず、空港が人で溢れていてイミグレ通過に2時間近くかかり危うく乗り遅れそうになった。

ドンムアン空港ぐらいの規模の空港が一番使いやすい。
スポンサーサイト
[ 2017/01/27 23:27 ] 海外旅行 | TB(0) | CM(0)

バンコクのユニクロ

今や世界中の都市に支店のあるユニクロ。

16177645_1121081294680464_7469449821456346558_o.jpg

タイは常夏の国だが品揃えはほとんど日本と変わらない。

暑くてもオシャレなタイ人は長袖を着てジャケットを羽織っているのに気付かされる。

日本で4900円で売られているダウンが1990B、およそ6千円で売っていた。

中国でもタイでも同じ製品だったら、日本がダントツに安く、母国でユニクロのお店がありながら、なぜ日本のユニクロで行列を作ってまで買うのかその理由がわかった。
[ 2017/01/26 12:04 ] 海外旅行 | TB(0) | CM(0)

タイで一番お得な両替商

バンコクで一番お得な両替商といえば、昔も今もスーパーリッチであることには違いない。

15726242_1093808224074438_7239009670127355576_n.jpg

昔はスクンビットの伊勢丹前にあったが、今はバンコクのいたるところに支店がある。

ここで気を付けることはたとえ少額を両替するときでもパスポートが必要なこと。

泊まっているホテルの名前も訊かれる。

面倒くさいと思うかもしれないが、それでも他の銀行のレートよりもずっとお得なレートで両替できる。

現在のレートであれば、1万円を両替すればおよそ3000バーツ前後になる。

タイの物価では、1000バーツが日本円で1万円ぐらいの価値がある。

何か大きな買い物をしたり贅沢をしない限り、1000バーツ以内で十分一日暮らせるわけだ。
[ 2017/01/25 13:49 ] 海外旅行 | TB(0) | CM(0)

MahaNakhon Building

タイは地震のリスクが少ないので、設計の自由度が日本と異なり、斬新なデザインの高層ビルが多い。

15826867_1106058796182714_9197619750169823131_n.jpg

とりわけ目立つのが、バンコクのサートンエリアに新たに建設された77階建てのマハナコンビル。

ビルの高さは314メートルで、これまでタイで最も高い建造物だったバイヨーク・タワーⅡを抜き、現在タイで最も高い高層ビルになる。

ちなみに大阪のアベノハルカスは300メートル。

マハナコンビルは世界的に有名なイタリア人建築家のシーレン・オレーによって設計された。

シーレン・オレーは、北京にある中国中央電視台放送局やシンガポールの「The Interlace」といった奇抜なデザインのビルを設計したことで知られている。

地元の人達は、その独特な外観から「虫食いビル」と呼んでいるらしい。

ビルの高層部分は、リッツカールトン系高級コンドミニアムが入るという。

気になるお値段は、135平米~508平米で、37,700,000B~185,200,000B。

日本円にすると1億36000万円〜6億7800万円で、物件のゴージャスっぷりのわりには安い。

これが東京や上海だったら、倍近くの値段がついてしまうかもしれない。

それを考えると、タイはまだまだ魅力的な投資先といえる。

バンコクでは、世界でも10指に入る高さのビル「Super Tower」の建設が計画されており、外資系企業による建築バブル期はしばらく続きそうな気配だ。
[ 2017/01/24 00:29 ] 海外旅行 | TB(0) | CM(0)

Nomad Life in Thai Land

カオサンだけでなく、バンコクの下町にも宿泊エリアはひろがっている。

15873461_1103119316476662_2665838094911367674_n.jpg

15871668_1103120096476584_8564484779980261072_n.jpg

15826065_1103119513143309_8552307519007205636_n.jpg

15825727_1103119396476654_8567619495640585169_n.jpg

15822795_1103119059810021_4789364331838666522_n.jpg

北半球に住むワーカーホリック的体質を持つ外国人にとってタイの緩い雰囲気はあまりにも居心地がいい。

おそらくタイ人の辞書には「過労死」という言葉はないだろう。

一年のうち、半年は必死に稼いで、残りの半分は暖かい南の国で暮らすというライフスタイルを選択している欧米人の実業家は少なくない。

欲張りさえしなければ、トレーダーでもそんな生活は十分可能だ。

環境を整えさえすれば、今や世界中どこへでもオフィスを移動できる時代。

セミリタイヤ先のしてのタイはとても魅力的だ。
[ 2017/01/22 02:44 ] 海外旅行 | TB(0) | CM(0)

From Krabi 2017

15727240_1099872936801300_4187201832783202300_n.jpg

結局、年越しはグラビのアオナン・ビーチになった。居心地のいい街を求めてバタバタと移動に明け暮れた年末になったが、振り返ってみればこれもまたいい思い出になりそうだ。

15780654_1100172716771322_4437565408285971161_n.jpg

新年が明けた。街の盛り上がりが凄い。道路の真ん中で老若男女が踊りまくっている。いつのまにか横断歩道に仮設のミラーボールが準備されているところがさすがタイだ。

15823667_1100689813386279_8806082755829818743_n.jpg

クラビタウンに移動。お正月にもかかわらず宿の値段はローカルブライス。900Bの宿を600Bに値切ったらあっさりとOKになった。

15825921_1102365996551994_677992247533016_n.jpg

クラビで一番美味しいと噂のイタリアンレストラン「UNO」。オーナーはイタリア人とタイ人のハーフで、味はいささかも妥協のない本格的なもの。バルマ産の生ハムが旨すぎてヤバいレベル。クラビに来たら必ず訪れるべきコスパ最高のお店だ。

15871624_1102257046562889_3487962089901721984_n.jpg

今回の旅行の反省点は、余計な旅グッズを多く持参しすぎてしまい行動範囲が狭められていることだ。使わないPCキーボードや予備の靴など日本に送り返すことにした。船便で988B。日本円でおよそ3000円。もうひとつ、ビーチリゾートの移動にはスーツケースが不利だということを改めて痛感した。細かい砂が入り、キャスターがボロボロになる。東南アジアの旅はやっぱりバッグパックが身軽でいい。
[ 2017/01/01 11:51 ] 海外旅行 | TB(0) | CM(0)

From PiPi

17年振りにピピ島を訪れる。

1年で一番宿の値段が高くなる時期に、タイで一番宿泊費が高いリゾート地に来てしまった。

島中の土地という土地はホテルとレストランで埋め尽くされ、それでも観光客の需要に追いつかないのが今の時期だ。

17年前に来たときもお正月だった。

その時は泊まれる宿がなく、一般のタイ人の民家に300Bで泊めてもらった記憶がある。

今夜はマトモに眠れるゲストハウスを見つけられそうにもない。

明日にでもクラビに移動すると決めた。

おそらく今後2度とピピ島を訪れることはないだろう。

8976_20170123144645111.jpg
[ 2017/01/01 11:24 ] 海外旅行 | TB(0) | CM(0)

高騰するカオサン近辺の宿

バンコクで一番人気のゲストハウス「スネタゲストハウス」に泊まってみた。

なんと、ドミトリーにもかかわらず590Bとかなり強気な値段設定。

エアコン付きの清潔な部屋、美味しい朝食付きで、セキュリティもしっかりしているのだか、いかんせんコスパが悪すぎる。

この価格ならもっといい宿がバンコクにはいくらでもある。

トリップアドバイザーの評価を鵜呑みにしてはならない。

カオサン近辺が安宿街だったのは2010年ぐらいまでだったような気がする。

今泊まっているスクンビットの宿は、カオサンの宿よりずっと居心地がよく、しかも安い。

次回、バンコクに来ることがあってももうカオサンには泊まらないかもしれない。

098_20170123125549583.jpg

スネタゲストハウスのフロント。

このアジアンテイストな雰囲気が欧米人旅行者受けする理由だろう。
[ 2016/12/20 12:46 ] 海外旅行 | TB(0) | CM(0)

from phuket

タイのプーケットに来ている。

324741_105781276210476_883787489_o_2016122005060088d.jpg

333109_105786172876653_372407051_o.jpg

336803_105786556209948_1949289548_o.jpg

337694_105783559543581_1700385826_o_20161220045832b50.jpg

411102_105776272877643_1640033710_o.jpg

411174_105784519543485_2093486867_o.jpg

324273_105786959543241_240849957_o.jpg

414439_105788122876458_1593315589_o.jpg

340581_105806522874618_2085064182_o.jpg

341237_105804082874862_1055582257_o.jpg

341477_105805722874698_924867983_o.jpg

332221_105801066208497_789160131_o.jpg

330455_105803506208253_560595871_o.jpg

327745_105787036209900_1085209127_o_20161220003324785.jpg

327453_105803802874890_885170463_o.jpg

324822_105807432874527_1741060518_o.jpg

326361_105798476208756_273369931_o.jpg

336170_105777729544164_1905166838_o.jpg

331336_105783949543542_1777469174_o_20161220002436e91.jpg

327082_105777362877534_998971489_o.jpg

337592_105784986210105_1520579655_o.jpg

526038_267573116697957_1723040842_n.jpg

326640_105785839543353_1109947699_o.jpg

1102497_398639200258014_1620963512_o.jpg

333003_105788496209754_1380062781_o_20161220050601f8d.jpg

339047_105789059543031_462230036_o.jpg

394091_267492713372664_981586039_n.jpg

528790_180712115384058_664349108_n.jpg

336558_105805449541392_458845207_o.jpg

338319_105802719541665_2128817482_o.jpg

寒い日本から来ると、ここはまさに桃源郷だ。

タイの西海岸添いのビーチは乾期の真っただ中だが、日本の夏のように蒸し暑くなく、観光客にとってはベストシーズンでもある。

毎日海を眺めながら、まっ昼間からビールを飲んでいる。

ノ-トPCは持ってこなかったが、iPadは持参している。

ホテルのWiFiの速度は良好。

今週はクリスマス休暇で値動きは少ないが、トレ-ドのチャンスがないわけではない。

しかし、積極的に参加しようという気が起こらない。

勝てる気がしないというわけではなく、自分のトレードが最悪のシナリオになっても心理的に対応できる準備ができていないということ。

ここでブっこいたらせっかくのリゾート気分が台無しになる。

安易にエントリーして、余計なストレスを溜めたくない。

だから必要以上に慎重になっている。

本格的な取引は帰国してからになりそうだ。
[ 2016/12/19 11:02 ] 海外旅行 | TB(0) | CM(4)

from Bangkok

年末年始はタイのビーチで過ごすことにした。

重い荷物になるのでノートPCは持参しないことに決めた。

今年の取引は今週で終了だ。

987_2016121712143302f.jpg

654_201612171214317a8.jpg

7654_201612171221507ab.jpg

474176_149313845190552_493658283_o.jpg

写真はバンコクのスワンナプーム国際空港。

タイのビーチはしばらくご無沙汰だったので今から楽しみでしかたがない。
[ 2016/12/17 12:09 ] 海外旅行 | TB(0) | CM(0)
賢者のつぶやき
NHKスペシャル
ロイターテッカー
一目均衡表 ドル/円
一目均衡表 ポンド/円
一目均衡表 豪ドル/円
ブログランキング